【浮気調査・GPSアプリ】スマホで使えるGPS追跡アプリは?携帯監視アプリ

目次

浮気調査・GPSアプリで何ができる?GPS追跡アプリとは?

浮気調査・GPSアプリで何ができる?GPS追跡アプリとは?

GPS追跡アプリでできること1・紛失したスマホの探索

紛失したスマホにGPS機能が備わっている場合はとても便利です。

もし出先などでスマホを紛失してしまった場合にGPS が作動しているのでどこにスマホを落としてしまったのか確認することができます。正直GPS が働かないで探す方法は難しいです。誰かが拾いこちらから電話をして出てくれるか、拾った方が警察に届けてくれない限りは見つけることができません。

ですがGPS 機能を利用すればどこにスマホがあるのか確認することができます。落ちている場所がわかるのでそこへ向かえば見つけることができます。

ですが注意しなければならないことは、GPS での居場所を察知できるスマホがないと見つけることができないので協力してくれる人やパソコンが必要になります。

GPS追跡アプリでできること2・アプリを共有した相手の居場所の確認

GPS 追跡アプリでできることとしてアプリを共有した相手の居場所を確認することができます。

共有相手がスマホを無くしてしまった場合にスマホの場所を特定することができます。そうすることで早い段階で紛失したスマホを探しだすことができます。

またアプリを共有した相手との関係が恋人関係ならば浮気をしているかどうかの確認することや浮気防止として利用することもできます。

アプリを共有している以上怪しまれるような場所へ行くことはできなくなるし行動に関しても気を使うようにもなります。

自然と浮気をしたくてもできなくなるためお互いがGPS を共有できるアプリが入っているだけでお互いの関係を良好に保つことができると考えます。

アプリを開かなくてもスマホに入ってるだけで用途はさまざまなので便利と言えます。

GPS追跡アプリでできること3・浮気、不倫の調査

GPSの追跡アプリがあることによって浮気や不倫をしていないかの調査をすることができます。

普段パートナーが変わらない行動を取っていたとしてもアプリを作動したらホテルにいることや行ったこともないような場所へいたりすることも考えられます。

そうなってくると異性と一緒にいると真っ先に疑ってもいいでしょう。すなわち浮気や不倫といった可能性が十分にあり得ます。

そして相手に問い詰めると事実を認めることもあるので怪しいと思うようなこともなくなるかと思います。アプリを作動させてパートナーが怪しい場所へいたら聞いてみるといいです。

アプリが入ってない段階で相手の行動などが怪しいと思ったらお互いにアプリをいれることをおすすめします。

その際拒めば浮気などの可能性があります。

GPS追跡アプリでできること4・浮気、不倫の防止(予防)

追跡アプリがお互いのスマホに入ってるだけで浮気や不倫などの防止に役立てます。むしろアプリを作動させないだけでも効果は大きいと言えます。

アプリが入ってるだけでお互いに変な行動を取ることはできなくなりますし、浮気をしたいと思ってもGPSに縛られているため行動に移すことはできなくなります。

浮気の例としてホテルにいっていることや浮気を疑うような場所へ行っていることなども知ることができるので相手はなにもすることができなくなります。

ただ全部が全部浮気予防できるとは限らないので注意が必要です。

飲食店などにいるとGPSが教えてくれたとしてもそれが異性なのか、同性なのかはわからないと言ったことがあります。

大半の行動にアプリが入ってるだけで予防効果がありますし、相手が浮気をしたいと思ってもどうすることもできないと言えます。

相手が女好きや、男好きといった場合にはお互いにアプリを作動するしないに関わらずダウンロードをすることをおすすめします。

GPSアプリで浮気調査は危険!?おすすめしない理由について

GPSアプリで浮気調査は危険!?おすすめしない理由について

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由1・違法(不正指令電磁的記録共用罪)である

GPSアプリで浮気調査をする場合は違法になる可能性も考えられるのであまりおすすめできません。

というのはパートナーとアプリを共有し合うことで浮気を防止することはできますが、パートナーがアプリをいれたくないや拒否をすることで無理矢理アプリをいれさせることをしたくなるかもしれませんがいけません。

相手が拒否をしたことで勝手に相手のスマホを利用してダウンロードすることや、GPSの位置情報を勝手に許可することが違法になる可能性が高くなるので浮気とかの話しというよりは自らの首を絞めることとなるので危険です。

例え夫婦の関係だからといっても同じくスマホを勝手に使ってダウンロードしたり位置情報を許可することは違法になることが考えられるので、浮気を調査したいからといって相手の許可なしにアプリのダウンロードをしたりすると大変なことになるので注意が必要になります。

相手にアプリのダウンロードを勧めて、位置情報の許可をすることをやってくれたのなら違法になる可能性は低いです。

使い方に気を付けましょう。

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由2・不貞行為の証拠としては使えない

GPSアプリで不貞行為の証拠としては不十分です。

というのもGPSがホテルや人気のない場所をさしてたとしてもそれが不貞行為とは言えません。たまたまその場所にいたと言われたらそれで終わりますし、実際に目で見たとは言えないので証拠にはならないと言えます。

あくまでもGPSは相手の居場所を教えてくれるものであって、相手が何をやっているかまでは特定することはできません。

もし不貞行為という証拠を抑えておきたいのなら、実際にパートナーの居場所へ足を運び浮気相手と一緒にいる写真を抑えることで確実な証拠となります。

しかもホテルから一緒に出てきたとなると決定的な証拠と言えるのでGPSアプリで不貞行為を抑えたいのなら、現場へ足を運ばないといけません。

GPSアプリで浮気調査をおすすめしない理由3・相手にバレて警戒されるリスクがある

お互いにアプリをダウンロードすると相手はなにかおかしいと思いはじめて警戒するリスクが高まります。

今までアプリの話をしなかったのが、急に共有しようということがおかしいと言えます。

相手が浮気をしているという疑いがあって証拠を抑えたくても警戒されてしまっては浮気現場を抑えることはできません。

むしろ相手としては別の方法で浮気をすることを考えるでしょう。

GPSだと相手の居場所を確認することができて浮気をしている所を確認することができる可能性はありますが、相手に警戒心を与えることにもなるので注意が必要となります。

相手にバレずに調査をしないといけないのでGPSを使う方法はリスクもついてくるので利用する場合は気を付けないといけません。

バレずに浮気調査をするなら探偵事務所(興信所)に依頼すると安心

不貞行為の決定的な証拠を掴むことができる

不貞行為の証拠を確実に掴むためには探偵を利用することが最適だと言えます。

探偵の場合は相手に気がつかれることなく相手について調査します。しかも決定的瞬間を逃すことなく証拠を抑えることができます。

パートナーは探偵に調査をされているとは気がつくことなく浮気や不倫の関係を続けていくと言えます。

そんな中でホテルにいって、入る時と出る時の写真を探偵に取られてしまっては動かぬ証拠となって言い逃れすることはできません。

自ら行動を取ると相手にバレてしまう可能性があるので、不貞行為を確実に抑えるためには、資金がかかってしまいますが探偵に依頼した方が確実に証拠をおさえることになるので相談するといいです。

もし自ら調査をして失敗してしまったらパートナーとの関係が崩れてしまうことに加えて証拠を抑えることができずなにも残らなくなります。

プロの尾行でバレるリスクがない

探偵は調査のプロなので相手にバレることはありませんし誰かにつけられていると疑われることもありません。

どのようにして相手を尾行するかまではわかりませんが誰かにつけられているという感覚はないと言えます。

もしバレてしまっては探偵とは言えません。

尾行するにあたってプロだと尾行することがバレないので証拠を抑えることができます。しかも1日だけではなく何日もかけて尾行し、調査をするので証拠を掴める可能性が高まります。

証拠を抑えるためには尾行することは絶対なので相手にバレずに追跡することが大事になります。

一つ一つの証拠を確実に抑えるためにも尾行を始め探偵に依頼することが大事と言えます。探偵と同じように動こうとしても無理と言えますし、尾行や調査をしていることがバレるリスクがあります。

尾行にしても調査にしても経験が必要となります。

プロのノウハウやグッズが充実している

最近では探偵のノウハウを知る機会があったり探偵グッズなどがあります。それらを利用して調査をすることは可能ですが、探偵なので相手に気がつかれないことが絶対的な条件となります。

いくらノウハウやアイテムがあったからといって探偵と同じレベルで活動することはできません。探偵は経験があるからこそ相手にバレることなく活動することができていると言えます。

そういった経験を積むことでノウハウや探偵グッズが役にたつと言えます。

また調査することが初めての人でもノウハウや探偵グッズを使用して自ら動いて失敗しないためには、一つ一つの行動に気を使って行動を取ることです。

ノウハウやグッズがあることにより探偵に近い条件にはなってます。

それらを上手く利用することで探偵とまではいかないですが、調査を成功させるための方法だと言えます。

興信所の調査で相手の過去がどこまでわかる?

興信所での相手の過去については時間とお金があればどこまでも調べることは可能だと言えます。

調べる方もプロなので依頼があれば全力を尽くして調査をして情報を提示します。

ですが調査をするにあたって、違法になることもあり得るので違法になるようなことをしてまでは調査はしないので過去についての情報は限られることにもなります。

ですが違法になるギリギリの所までは調べてもらうことができるので、知りたい情報や知らなかった情報まで調べてもらうことができるので自分にとってプラスになると言えます。

ですがらいくらお金や時間をかけたとしても、その相手の回りの人に情報がない場合は調べることはできませんので調べることのできる範囲は限られているとの言えます。

GPS追跡アプリの本来の使い方?【浮気調査以外】

知らない人に誘拐されそうになる女の子

GPS追跡アプリの本来の使い方1・子供や家族の居場所の把握

本来とGPSアプリの使い方として親子同士で居場所の確認をすることがあげられます。

最近では小学校の下校などで事件が起きてしまうことが起きてます。そういった犯罪などから子供を守るためにGPSを利用して今どこにいるのか。下校する道路からそれてないかといったことを確認するために使います。

あとは子供が遊びに出掛けたときなどちゃんと遊びにいって変な場所や知らない場所にいないだろうか。確認することもできます。

本来は親子を結ぶために利用するアプリだと考えられます。犯罪から身を守るためにも親子同士のスマホでGPSを利用したアプリは入れておくべきだと言えます。

親も遠くから子供を見張ることができて安心感が持てます。

GPS追跡アプリの本来の使い方2・スマホを紛失した際の探索や悪用防止

GPSアプリを利用していることで、もしスマホを紛失してしまった場合は落とした場所を特定することができます。

どこに落としたかは全く検討がつかないし自らの力で見つけることはできません。

GPSアプリを使用すればすぐ表示されることになり、急いで拾いにいくことも可能です。

また紛失してしまったらスマホを勝手に使用されて悪用されることも考えられます。

悪用されないためにも遠隔操作でデータの全消去することが可能なので早い段階で悪用を阻止することができます。

悪用されてしまっては終わりなので、アプリを使わないにしても悪用防止や紛失した時のためにもアプリのダウンロードをした方がいいと言えます。

アプリがあるだけでスマホを守ることができると言えます。

GPS追跡アプリの本来の使い方3・彼氏、彼女との待ち合わせに使用

GPSアプリの使い方としてカップルの待ち合わせ場所にお互いが到着するために必要だと言えます。

電話やメッセージなどを利用してますが人が多い場所だと通信が困難になり声が聞こえなかったりメッセージが届かないこともあります。

そういった状況に合わせてお互いがGPSアプリを利用することによって居場所が把握することができるので合流することが簡単にできます。

また人混みの中などではぐれてしまうことも考えられるのでそういった場面でも十分に役立ちます。

このようにお互いがはぐれたり待ち合わせ場所に正確に着くためにも必要なアプリと言えます。

正しい使い方をしてお互いがトラブルの起きないように使用することをおすすめします。

GPS機能があることによってお互いの場所を把握することがスムーズに済みます。

スマホで使えるGPS追跡アプリのおすすめ/浮気調査・浮気防止にも使える

スマホで使えるおすすめのGPS追跡アプリ

スマホのGPS追跡アプリおすすめ1・Family Locator – GPS Tracker

Family Locator – GPS Trackerの特徴

  • 自宅から離れたり、危険設定をしたエリアに行くと通知をしてくれる
  • 過去7日間の履歴を見ることができる
  • 緊急時にSOS送信ができるなどの安心機能あり
  • リアルタイムで位置を知ることができる
  • フライト機能を活用すれば家族のフライト状況もチェック可能
  • 初回加入月は特典あり

Family Locator – GPS Trackerは、浮気調査はもちろん家族の見守りにも非常に役立ちます。

また、このサービスを提供しているFamily Locatorは、アメリカPIPAアワーズという家族向けの製品やサービスをプログラムに参加している家族が実際に利用してみて、高い評価を得たものに送られる称号を受賞しているのも特徴の1つです。

ただ、このアプリはiOS9.0以上、Android3.0以上にだけ対応しているので、OSが対応していない場合はアップデートの必要があります。

Family Locator – GPS Trackerの使い方

見る側の使い方
  1. 公式サイトから申し込みをする
  2. お申し込み完了メールが届いたら内容を確認し、記載されているURLをクリック
  3. アカウント登録サイトにてご契約時のメールアドレスと申し込み完了メールに記載されているライセンスキーを入力し、アカウント登録を行う
  4. iOSはAppStoreで、AndroidはGooglePlayを起動します
  5. “Family Locator”と検索しインストール
  6. インストール後アプリを起動
  7. ③で登録をしたメールアドレスを入力して利用を開始します
  8. ご自身のグループ(Family)を作成し、作成したグループに掲載されている招待コードを確認
見られる側の使い方
  1. iOSはAppStoreで、AndroidはGooglePlayを起動します。
  2. “Family Locator”と検索しインストール
  3. アプリを起動
  4. “招待コードを入力”を選択し、見る側が作成したグループ(Family)の招待コードを入力
  5. 見る側で登録をしたメールアドレス以外を入力して、利用を開始します。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ2・ Life360

Life360の特徴

  • 位置情報の共有
  • 車で移動中に使用することができる機能あり
  • 緊急ボタンがあるためすぐに助けを求められる
  • iPhoneとAndroidに対応している
  • 自分の居場所も相手に知られる

Life360は、車を運転している時の急加速・急減速・最高速度等を出した時点などがマップに表示されるので、相手はもちろん自分がどのように運転をしているのかが一目でわかります。

一見浮気調査には必要のなさそうな機能ですが、スピード違反や運転中の携帯電話の使用等を止めさせる抑止力や、万が一事故や事件等に遭った時でも近くに居なくてもある程度把握することができます。

何かあった時は、使用する側にも見る側にもこの機能はすごく便利です。

また、「運転していてスマホを見る暇がなかった」なんて嘘はすぐに見破れちゃいます。

Life360の使い方

見る側の使い方
  1. AppStoreまたはGooglePlayから”Life360″を検索してインストール
  2. インストール後、アプリを起動
  3. 電話番号を入力し、”次へ”をクリック
  4. パスワードを作成して”次へ”をクリック
  5. メールアドレスを入力して”次へ”をクリック
  6. 名前と画像を設定し、”次へ”をクリック
  7. 「あなたをマップに表示するには、Life360にあなたの位置情報および移動情報にアクセスする必要があります」という文章が出てきたら、”アクセスを許可する”をクリック
  8. 「Life360がモーションとフィットネスのアクテビティへのアクセスを求めています」という文章が出てきたら、”OK”をクリック
  9. 事前に招待コードが届いている人は招待コードを入力
  10. その他の人は”新しいサークルを作成する”をクリック
  11. 新しいサークル作成後は、グループに入れたいメンバーを招待することが可能です
  12. 利用開始
見られる側の使い方
  1. AppStoreまたはGooglePlayから”Life360″を検索してインストール
  2. インストール後、アプリを起動
  3. 電話番号を入力し、”次へ”をクリック
  4. パスワードを作成して”次へ”をクリック
  5. メールアドレスを入力して”次へ”をクリック
  6. 名前と画像を設定し、”次へ”をクリック
  7. 「あなたをマップに表示するには、Life360にあなたの位置情報および移動情報にアクセスする必要があります」という文章が出てきたら、”アクセスを許可する”をクリック
  8. 「Life360がモーションとフィットネスのアクテビティへのアクセスを求めています」という文章が出てきたら、”OK”をクリック
  9. 事前に招待コードが届いている人は招待コードを入力。
  10. その他の人は”新しいサークルを作成する”をクリックしてください。
  11. 新しいサークル作成後は、グループに入れたいメンバーを招待することが可能です。
  12. 利用開始

スマホのGPS追跡アプリおすすめ3・Phone Tracker

Phone Trackerの特徴

  • GPS機能を使用して相手の現在地を簡単に特定できる
  • 精度が高いことで正確な場所が表示される
  • 過去24時間の場所を全て把握できる

Phone Trackerは、マップにピン表示をするだけではありません。

ピンのある場所の郵便番号や住所まで細かく知ることができるので、間違いのない位置情報を把握できるのが特徴です。

また、1時間ごとの居場所がマップにピン表示されるので、「電車で移動しているな」「これはバスかタクシーかな?」といった把握や、「普段通ることのないこの道になんの用なんだろう?」といった浮気の疑い・監視にも適しています。

浮気調査だけではなくお子様やご家族の見守りや、現地集合での待ち合わせ時、旅行のコースを知らせる時などにも最適なアプリです。

Phone Trackerの使い方

Phone Trackerの使い方
  1. AppStoreまたはGooglePlayから”GPS携帯トラッカー Phone Tracker”と検索し、インストール
  2. アプリを起動し、アカウント設定
  3. 「”フォロー”の使用中に位置情報の利用を許可しますか?」という文章が出てきたら、”許可”をクリック
  4. “アカウント作成”と”登録コードの入力”と表示されるので、”アカウント作成をクリック
  5. メールアドレスと名前を入力し、”アカウント作成”をクリック
  6. 入力をしたメールアドレス宛に登録コードが届いたらコピー
  7. 再びアプリを立ち上げて、”登録コードの入力”をクリック
  8. アカウントの作成完了
  9. 位置情報を取得する端末にアプリをインストール
  10. 再び①〜⑧までの工程を行います。
  11. アプリ内にある”+”ボタンまたは”追加”をアップすると追加画面に移動します。
  12. “招待メールを送信”をクリックし、連絡先へのアクセスを許可
  13. アカウントの追加が完了
  14. 利用開始

スマホのGPS追跡アプリおすすめ4・Family Tracker

Family Trackerの特徴

  • 現在地を知ることができる
  • 自動的に一定の間隔で居場所を更新できるように設定可
  • GPSでの追跡
  • 行方不明になった子どもの居場所を突き止めた実績あり
  • 1万ダウンロード突破

Family Trackerは、ユーザー間で位置情報の共有ができるだけではなく、災害時にも役立つショートメッセージ機能付きを無料で利用することができます。

迷子や電波がない所での遭難時にメールや電話が届かないまたはパニックにより連絡をすることを忘れてしまった時でも、位置情報を共有していることで状態を知らせたり、合流をすることができます。

また、何らかの理由により携帯端末を盗まれてしまったり、紛失してしまった時にどこにあるのかも見つけることができます。

浮気調査だけではなく、こうした場面でもすごく役に立つアプリです。

Family Trackerの使い方

見る側の使い方
  1. 公式サイトから申し込みをする
  2. お申し込み完了メールが届いたら内容を確認し、記載されているURLをクリック
  3. アカウント登録サイトにてご契約時のメールアドレスと申し込み完了メールに記載されているライセンスキーを入力し、アカウント登録を行う
  4. iOSはAppStoreで、AndroidはGooglePlayを起動します
  5. “Family Tracker”と検索をして、インストール
  6. インストール後アプリを起動
  7. ③で登録をしたメールアドレスを入力して利用を開始します
  8. ご自身のグループ(Family)を作成し、作成したグループに掲載されている招待コードを確認
見られる側の使い方
  1. iOSはAppStoreで、AndroidはGooglePlayを起動します。
  2. “Family Tracker”と検索し、インストール
  3. アプリを起動
  4. “招待コードを入力”を選択し、見る側が作成したグループ(Family)の招待コードを入力
  5. 見る側で登録をしたメールアドレス以外を入力して、利用を開始します。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ5・Lunascope

Lunascopeの特徴

  • 位置情報を共有できる
  • 地図上に通知してほしい場所を設定できる
  • スマホの紛失をしても場所がわかる
  • 省電力設計によりスマートフォンのバッテリーを無駄にしない
  • GPS追跡機能でトレースを表示
  • GPSが利用できない場所でも、Wi-Fiやモバイルネットワークから位置を検出できる
  • 基本的な機能はすべて無料

Lunascopeは、特定の日のGPS追跡記録を地図上にトレースとして表示できるため、移動履歴の確認・把握をすることができます。

また、地図上に通知してほしい場所を設定できるので、例えば自宅周辺や相手の会社周辺のラブホテルを設定すれば「ラブホテルに到着」「ラブホテルを出発」といった通知を自動で受け取れるようになります。

効率よく浮気調査が行えるのは非常に魅力的です。

Lunascopeの使い方

Lunascopeの使い方
  1. iPhoneやiPadならAppStore、AndroidならGooglePlayから検索をしてインストール
  2. インストール後、アプリを立ち上げる
  3. 初期設定とアカウント作成
  4. 「”Lunascope”は通知を送信します。よろしいですか?」という文章が表示されたら、”許可”をクリック
  5. 「”Lunascope”に位置情報の利用を許可しますか?」という文章が表示されたら”常に許可”をクリック
  6. 表示名とアイコンの設定
  7. サークルの作成
  8. アプリ内の左上にある3本線をクリックして”サークル追加”を行う
  9. サークルに参加をするメンバーは招待コードを入力
  10. 利用開始

スマホのGPS追跡アプリおすすめ6・PASS

PASSの特徴

  • マップ内に相手のアイコンをリアルタイムで表示
  • 待ち合わせや安否確認にも適している
  • ワープ機能で自分の位置を固定できる
  • プライバシーエリアを活用して自宅周辺の情報保護ができる
  • 浮気調査というよりも友達や家族の位置を知るアプリ

PASSは、普段歩いている道がより刺激的で楽しいものに感じられる機能があるマップアプリの位置情報になります。

登録している相手が今どこに居るのかを一目で知ることができ、外出中に合流をしたり相手の行動を把握するのに適しています。

偶然を装うことができるほど位置情報が優れているので、どんなところでも簡単に出会うことが可能です。

ただ、相手にワープ機能やプライバシーエリアを設定されてしまうと、追跡・把握することができないのが難点になります。

PASSの使い方

PASSでできるおすすめの使い方をご紹介します。

複数のグループを作成できる

友達、自分とパートナーの知り合い、家族など、複数のグループを作成することができます。会話の内容は24時間で消え、画像を送り合うことができるので、テンポ良く色々なことを共有できちゃいます。

位置バレしない

位置情報をOFFにするだけで地図上に自分のことを表示させないようにできるので、個人情報を守れるだけではなく、ちょっとしたウソもつけてしまいます。

スマホのGPS追跡アプリおすすめ7・AirDroid

AirDroidの特徴

  • 写真や動画などのファイルが転送できる
  • リモート操作が行える
  • SNSのデスクトップ通知ができる
  • リモートカメラ機能が使える(遠隔操作での写真撮影やスクリーンショットの撮影)
  • 位置情報を取得できる
  • WEBブラウザ上でのデバイスのファイル管理が行える

AirDroidは、基本的にスマートフォンの中のデータを別のデバイスで閲覧することができたり、管理するのに便利な機能が中心ではありますが、実は浮気調査で役に立つのも特徴の1つです。

例えば、相手のスマートフォンに触らずに保存されているメールや画像などを自分のパソコンから確認することができるので、スムーズに浮気調査を行うことができます。

証拠が揃った時に相手に浮気を問いただし、万が一データを消されてしまっても自分のパソコンに保存してあれば証拠が消えることはありません。

AirDroidの使い方

AirDroidの使い方
  1. 遠隔操作される側のスマートフォンにAirDroidのアプリをインストール
  2. アプリを起動し、会員登録を行う
  3. MyDevicesからAirDroidWebへと進み、記載されているURLを確認
  4. 遠隔操作をする側のスマートフォンに持ち替え、遠隔操作される側の検索窓に表示されているURLを入力して開く
  5. 画面が切り替わればログインしている証拠なので、遠隔操作の準備が完了です
  6. 利用開始
  7. 写真を見たり保存したり、位置情報の取得などができます

スマホのGPS追跡アプリおすすめ8・ケルベロス

ケルベロスの特徴

  • 位置情報を知ることができる
  • 遠隔操作で録音できる
  • 遠隔操作で撮影できる
  • SNSの履歴を見ることができる
  • 通話履歴を確認できる
  • 相手の登録名を知れる
  • スクリーンショットができる
  • ホーム画面でのアイコンを非表示にすることができる
  • 登録後7日間は無料(年間665円~)
  • Android専用アプリ

ケロべロスには様々な特徴と機能が豊富にあります。

遠隔操作ができることで相手の端末から電話をかけることができたり、端末を勝手にロックすることもできます。

このような機能は浮気調査だけではなく、相手がスマートフォンを紛失してしまった時や盗難されてしまった時にもすごく役立ちます。

ただ、GPSをOFFにされてしまうと何もできないので、そこが利用する上でのデメリットです。

ケルベロスの使い方

ケルベロスの使い方
  1. ケルベロスの公式サイトにアクセスし、アプリをダウンロード
  2. インストール後、起動
  3. “アクセス許可を付与”と表示されるので、そこをクリックします。
  4. 「Ceruberusに、カメラにアクセスし写真またはビデオの撮影を許可しますか?」と表示されたら、”許可”をクリック
  5. 「Ceruberusに連絡先へのアクセスを許可しますか?」と表示されたら、”許可”をクリック
  6. 「Ceruberusにこの端末の位置情報へのアクセスを許可しますか?」と表示されたら”許可”をクリック
  7. 「Ceruberusに対して愛国直接アクセスして音声を録音することを許可しますか?」と表示されたら”許可”をクリック
  8. 「Ceruberusに発信および発着信の管理を許可しますか?」と表示されたら”許可”をクリック
  9. 「Ceruberusにご利用の端末上の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?」と表示されたら”許可”をクリック
  10. 次の画面でドロップゾーンの表示がブロックされているので、設定→アプリと通知→権限→ドロップゾーンアプリの順でドロップゾーンを有効にします。
  11. アクセス許可を付与の画面に戻り、”完了”をクリック
  12. “Cerberusのアカウント作成”をクリック
  13. “デバイスの管理者の有効可”をクリック
  14. 表示されている文章をよく読み、”有効にする”をクリック
  15. アカウント情報の入力
  16. 全ての項目の入力が完了したら、”アカウントを作成”をクリック
  17. 「パスワードをGoogleに保存しますか?」という文章が表示されたら、”はい”をクリック
  18. 利用契約書をよく読んだら二個所にチェックを入れて、”アカウント作成”をクリック
  19. アプリの使い方や設定方法などをしっかりと読みます。
  20. ユーザーネームとパスワードを入力してログイン
  21. 利用開始

スマホのGPS追跡アプリおすすめ9・mSpy

mSpy

mSpyの特徴

  • 相手にバレることなく位置情報を取得できる
  • エリア内通知を受け取れる
  • LINEのメッセージを確認できる
  • スマートフォンの中に保存されている写真や動画を確認できる
  • 通話履歴や通話回数などを確認できる
  • バックグラウンド上で動作をするため、相手に全くバレない
  • 公式サイトからアプリをインストール
  • 録音や撮影の遠隔操作
  • インストールをしたアプリの監視
  • WEB閲覧履歴の監視
  • SNSアプリの監視

mSpyは、インストールをしたアプリを非表示にできるため、バレることなく相手のスマートフォンにアプリをインストールできれば後に気が付かれることはありません

様々なアプリや行動を相手にバレることなく把握・監視できるので、mSpyは非常に浮気調査を行いやすいアプリです

mSpyの使い方

mSpyの使い方
  1. mSpyの公式サイトにいく
  2. メールのアカウントを指定
  3. mSpyのアカウントを作成
  4. 公式サイトで希望のパッケージプランを選択して購入
  5. 登録をしたメールアドレス宛に購入後の確認メールが届くので、間違いがないかを確認します。
  6. 相手のスマートフォンにアプリをインストール
  7.  1.ソース→編集→クリックの順番で移動
  8.  2.ダウンロードをするアドレスを入力
  9.  3.”ソースの追加”をクリック
  10.  4.CydiaがmSpyソースを自動で更新したら、”Cydiaに戻る”をクリック
  11. 自分が見るスマートフォンまたはパソコンにセットアップ
  12. 利用開始

スマホのGPS追跡アプリおすすめ10・ゼンリー

ゼンリーの特徴

  • 友人や恋人、家族の状態や様子を把握できる
  • 待ち合わせがしやすくなる
  • スマートフォンをなくしてしまってもすぐに見つけることができる
  • 位置情報を共有できる
  • 位置情報を曖昧にすることもできる
  • 正確な現在地が表示される
  • 現在地から相手の距離やルートを検索できる
  • 相手の近くに居ると電話をかけることができる
  • 4種類の地図を自由に選択できる

ゼンリーでは、相手の充電残量や滞在時間まで分かってしまうので、浮気調査で使用すると相手の行動がすごく分かりやすいです。

充電残量はしっかりあるのに「途中で充電が切れちゃった」という嘘や、滞在時間2時間にもかかわらず「ちょっとトイレを借りるのに立ち寄っただけ」という嘘も簡単に見破ることができます。

ゼンリーの使い方

ゼンリーの使い方
  1. AppStoreまたはGooglePlayからゼンリーをインストール
  2. アプリを起動し、アカウント登録を行います。
  3. “じゃあ出発”をクリック
  4. 名前・生年月日・電話番号を入力
  5. 「このデバイスの位置情報へのアクセスを「Zenly」に許可しますか?」という文章が表示されたら、”常に”をクリック
  6. 歯車マークをクリックして、”友達追加”をクリック
  7. 連絡先から友達追加
  8. 相手が承認すると友達になる流れとなり、マップ上に表示されるようになります。
  9. 利用開始

無料で使えるGPS追跡アプリ/浮気調査・浮気防止にも使える

無料で使えるGPS追跡アプリ1・「iPhoneを探す」の特徴

GPS追跡アプリでiPhoneを探す特徴として、お互いがまずiPhoneでないといけません。片方がiPhoneとAndroidの場合だとアプリを起動してもなにも起きません。

またiPhoneからでもパソコンからでも相手の場所を特定することができるので、探したい人がいる場合には使い方を確認した上で使わないといけません。

なのでiPhoneを探す方法はお互いがiPhoneであることが条件ですが、いつでも相手の居場所を把握することができるので便利です。

無料で使えるGPS追跡アプリ2・「iシェアリング」の特徴

シェアリングの特徴として相手の居場所を把握できると同時にリアルタイムで相手とチャットできることや緊急な出来事があったら家族へ連絡することができるといったことがあります。

中でも地図を見ながらリアルタイムで連絡をとりあえることは、なにか起きた際に居場所を把握しつつ連絡が取ることができるのでどういった状態なのか確認しつつ居場所も特定することができます。

iシェアリングはなにかあった時に役立つ親と子供を結ぶためのアプリと言えます。

無料で使えるGPS追跡アプリ3・「KidControl(キッドコントロール)」の特徴

キッドコントロールの特徴として、家族で居場所の共有ができることです。家族一人一人の居場所が把握できると同時に電池の残量も知ることができます。残量が確認できるということは、電池がなくなる前に早めに帰宅してもらうよう呼びかけることもできます。

しかも便利な点として家族に対して通知機能があります。家に帰ったことなどを知らせてくれるためいつ帰宅したかもわかります。子供と親をつなぐためには便利なアプリだと言えます。

無料で使えるGPS追跡アプリ4・「Glympse」の特徴

Glympseの特徴としてアプリのインストールをすることなくブラウザだけで手軽に家族間で位置情報を共有できることができます。

そしてユーザー登録をしなくても利用することができます。

そしてタイマーで設定した時間で使用することができるので、タイマーがきれたら相手に居場所を共有することはできないので紛失したとしても悪用されにくいと言えます。

メッセージを送ることもできるので家族間で安心して利用することのできるものだと言えます。

無料で使えるGPS追跡アプリ5・「どこにいるの」の特徴

「どこにいるの」の特徴として、開けば相手の居場所がすぐにわかることができて、相手がどのようなルートを移動したのか確認することができます。

親と子供が持つことで子供の行動を知ることになります。学校帰りや塾の帰りなど心配な時に簡単に利用することができます。

しかも移動している時間や距離も表示されるため正確な情報を把握することができます。

無料で利用することができるので家族で位置情報を共有するのであれば簡単に使うことができます。

無料で使えるGPS追跡アプリ6・「ドコナノ」の特徴

ドコナノの特徴として相手の正確な位置を把握することができます。通常ならGPSが上手く作動しないといったことが起きるのでそういった問題を解消してくれると言えます。

そして位置情報アプリだとどうしても電池の消耗が激しいですが、電池の消耗を抑えてくれるので長時間使うことができるのも特徴です。やはりアプリにより電池の減りが速いと位置情報を提供することができなくなるのがデメリットとなります。

そして移動した履歴も確認することができるのも特徴の一つです。

GPSアプリで浮気調査についてのよくある質問

GPSアプリを相手にバレずにインストールする方法はありますか?

GPSアプリを相手にバレないようにインストールする方法として、相手がスマホを手放して長時間触らないだろうと思ったタイミングでダウンロードすることです。

相手がそばにいたり怪しい仕草をしてしまったらすぐに勘づかれてしまうので注意が必要となります。

しかもダウンロードしたら相手に気がつかれないようにすることが大切になってくるのでデスクトップに張り付けずにしておかなければなりません。張り付けてしまうと相手はアプリを開いておかしいと感じます。

あとはこっそりと自分のスマホと連動できるように設定さえすればバレることなくインストールできると考えます。

長い期間GPSアプリを使用することになると思うのでダウンロードしたことがバレないようにしなければなりません。

GPSを勝手にインストールしたら慰謝料請求などのリスクはありますか?

相手のスマホに勝手にアプリをインストールしたら違法になります。ですが勝手にダウンロードする以上そのリスクを受け止めつつ行わないといけません。

スマホのアプリを勝手にダウンロードする行為は慰謝料請求はもちろん、懲役問題にもなる程の大きな問題です。

アプリをダウンロードして浮気などの証拠を抑えたいと思っていても立派な犯罪となるので覚悟が必要となります。

しかも証拠を抑えたとしても違反なことをしているのでアプリを消去するまでは気が抜けません。

もし相手のスマホにダウンロードしたいのであればどうにか説得をして、相手の操作により直接ダウンロードしてもらうこと以外違法をさける手段はないと言えます。

自然な感じで怪しまれることなくダウンロードの依頼をしてみるといいです。

自分で行う浮気調査(LINEで浮気調査など)と探偵会社が行う浮気調査の大きな違いは何ですか?

自分の力で浮気調査を行うことと探偵による調査による違いとしては調査していることがバレるかバレないかの可能性だと言えます。

探偵の場合調査のプロなので相手に怪しまれることなく的確に調査することができます。逆に自ら調査するとなるとどのように調査したらバレることなく行動を取ることができるかわからなく、調査していることがバレるリスクは高まります。

調査をしていてバレてしまった場合、良好関係だったパートナーとも関係が悪化してしまい調査どころではなく仲が悪くなると言えます。

なので調査をするにあたって確実に情報を得ることができる探偵に依頼することで、調査内容がわかります。

自ら行動を取ることはせず、バレない可能性の方が高いプロの探偵事務所にお願いしてください。

電話番号だけで追跡が可能なGPSアプリはありますか?

電話番号だけで相手の位置などを追跡することができるアプリを探すことは基本的にはできないと言えます。

と言うのも相手の居場所を特定するとなると、相手のスマホのGPSの位置情報がONになって初めて場所を特定することができます。

電話番号だけだと位置情報を把握することはできないと言えますが、電話番号だけで相手の場所を特定することができたら誰でも簡単に浮気の調査ができてしまうので苦労することはなくなると言えます。

そのようなことができてしまったらGPS機能は必要なくなります。

位置情報を把握するためにはGPSの利用をスマホの設定でONにする必要があります。

今はまだ電話番号だけで相手のいを特定することは難しいと考えますが、いずれアプリも改良されてできる日が来ると思います。

GPSアプリの位置情報は正確ですか?リアルタイムでの検索は可能ですか?

GPS によるアプリの位置情報を把握するにあたって正確ではないと言えます。どちらかが地下鉄にいた場合は上手くGPSが作動しなかったら位置情報が正確に受信できなくなり、いない場所にいたりすることがあります。

しかも上手く作動しないと海の家にいることや浮気をしてないにも関わらずホテルにいたりすることがあり得ます。

リアルタイムでの検索をするにあたり、相手の居場所を確認しつつ連絡を取ることによって、相手のいう場所とGPSが受信した場所が一致しているか正確な位置情報を把握する手段だと言えます。

正確な場所を把握することは難しいですが、およその場所を特定することはできるので、リアルタイムで相手の居場所を探すことは無駄ではないと言えます。

彼氏(彼女)、妻の浮気調査(チェック)や浮気防止に使えるおすすめのアプリはどれですか?

パートナーの浮気調査や浮気防止に役立つアプリとしてmSpyがおすすめです。

人気のアプリの一つで相手の位置情報を把握できることはもちろんのこと通話履歴やSNSの情報まで調査することができます。

今までにない機能が備わっているので相手は浮気をすることや隠し事もできなくなってしまうと言えます。それでも浮気をしたい気持ちを押し通すのであればスマホを手放すしかありません。

他にもパートナーが浮気をしないために工夫したアプリがありますが、そのアプリを入れるどうかはお互いが話し合って決めなくてはなりません。勝手な判断で行動をとると大変なことになります。

そして浮気防止のための強力なアプリが入ってなくてもGPS機能が働くアプリが入っているだけでも立派な浮気防止となります。

旦那の浮気調査をしたいのですが、スマホのGPSアプリと車にGPSを仕掛けるのはどちらが安全ですか?

旦那の浮気調査をするにあたってスマホのGPSを利用するのがいいと考えます。車にGPSを仕掛けるとなると必ずしも車で移動して浮気相手に会うとは限らないからです。

しかもGPS機能を備えた物の充電が無くなってしまった場合にはそこで終わってしまい肝心な所で役に立ちません。ただ、車にGPSを仕掛けるメリットは見つかりにくいことです。

逆にスマホの場合は常に持ち歩いているのでGPSとしての機能を果たしてくれます。

現在どこにいるのか把握することができるので、場所によっては浮気をしていると確信を持つことができます。

しかも浮気相手と一緒にいるときはスマホをいじることがほとんどないと言えるのでGPSで場所の特定をされていることが気がつきにくいと言えます。

浮気調査ができるスマホGPSアプリについてまとめ

浮気調査ができるスマホのGPSアプリは数多くありますが、そのほとんどが子供の居場所を特定するためのものと言えます。

利用の仕方を変えれば浮気調査や浮気防止のためのアプリとも言い換えることができます。

アプリによって機能が違うので一つ一つ見ていき自分に合うアプリを探すことが最適だと言えます。

ただパートナーのスマホに勝手にインストールして起動させてしまうと違法になる可能性が高くなるので、お互いがしっかりと話し合った上でインストールを検討すると良いでしょう。

位置情報を把握することのできるアプリが入ってるだけで浮気を防止することができるので心強いです。

ですが便利な反面電波状況やいる場所にもよりますが常に正確な位置情報を提供できるとは限らないので注意が必要です。

目次