【トリアの口コミ】パーソナルレーザー脱毛器の脱毛の効果について

「トリアって良さそうだけど、実際のところどうなの?」

「トリアは男の髭には効果ない?」

「トリアはめちゃくちゃ痛いって本当?」

レーザー家庭用脱毛器「トリア」は、その鉄砲のようなフォルムから他の脱毛器より明らかに効果がありそうな雰囲気を醸し出しています。しかし、痛そうですよね。

そこで今回は、トリアを実際に使用したユーザーの脱毛効果や痛みに関する口コミを徹底検証しました。トリアがおすすめできる人だけでなく、おすすめできない人についても詳しく考察していきます。

この記事でわかること
  • 医療レーザーを応用した家庭用脱毛器「トリア」の特徴やおすすめポイント
  • 脱毛効果や痛みに関する良い口コミと悪い口コミ
  • トリアがおすすめできる人・おすすめできない人

ぜひ参考にしてください。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

⇒ 家庭用脱毛器のおすすめ人気ランキング!売れ筋の脱毛器10商品を徹底的に比較検証!

目次

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの口コミ・効果・使い方は?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの特徴1・唯一の家庭用レーザー脱毛器!サロン級の仕上がり

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは家庭用脱毛器では大変珍しいレーザー脱毛ができる機種です。

家庭用脱毛器のほとんどは使い勝手が良く安全性の高いIPL方式のような光脱毛を採用しています。

レーザー脱毛は脱毛効果が高いものの、痛みが強く炎症を起こしやすいデメリットがあります。脱毛施術のプロフェッショナルでも肌荒れを起こすことがあるレーザー脱毛を初心者がやったら危険です。

そのためレーザーを照射できる家庭用脱毛器はこれまで滅多に販売されることはありませんでした。

しかし、高い脱毛効果を求める声は強く、トリアパーソナルレーザーが誕生しました。トリアパーソナルレーザーはレーザーの出力が抑えられているため安全で、効果が高いです。

慣れればサロンに負けない仕上がりになります。脱毛の仕上がり具合にこだわるならトリアパーソナルレーザーが一番の家庭用脱毛器です。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの特徴2・男性のヒゲ脱毛にも効果的!レーザーだから太くて濃い毛におすすめ

家庭用脱毛器の最大の弱点は、なんといっても出力が低いことです。安全を考えたら医療脱毛と同じ出力でレーザーを出力できるはずがないですし、なにより法律に違反します。出力を下げざるを得ないのは仕方がないところでしょう。

この業界の常識を打ち破ったのがトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xで、脱毛クリニックが使っているレーザー脱毛に比べると出力が低いものの、これまでの家庭用脱毛器よりは断然出力が高いので、これまであきらめてきた太いムダ毛も処理できます。

男なら誰しも毎日のヒゲの処理から開放されたいと思っているでしょう。その夢がトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xを使えば現実になります。

トリアが特許を取得しているダイオードレーザーは出力が大きく効果が高いので、太く濃いアゴの髭まで除去できます。トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xなら毎朝のひげ剃りとサヨナラできるでしょう。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの特徴3・光脱毛のように照射可能回数の制限がない

家庭用脱毛器を使ったことがある人は分かると思いますが、光を照射できる回数に上限があって、その上限を超えるとカートリッジを交換しない限り脱毛処理ができなくなります。

カートリッジは安い物でも8,000円以上するので、けっこう大きな出費になり家計に響きます。これが嫌で家庭用脱毛器がタンスや押し入れの中でホコリをかぶっている人も多いと思います。

これに対してトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはフラッシュ式の家庭用脱毛器とは違ってカートリッジを交換する必要がありません。本体内蔵の電池が切れるまで使い続けることができます。これなら従来の製品よりかなりお買い得です。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの商品情報/トリアはどんな商品?

商品名トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X
メーカートリア・ビューティ・ジャパン
本体価格48,000円(税込)
脱毛方式レーザー式
使用頻度2週間に1回
3ヵ月の使用で効果を実感
使用可能部位全身

顔:〇
Vライン:〇
Iライン:×
Oライン:×
男性のヒゲ:〇
子供・中学生×
冷却機能×
連射機能なし
照射間隔
最大出力値22J/㎠
出力レベル調整5段階
最大照射回数なし
内蔵バッテリーの寿命がなくなるまで
1ショットあたりの価格
カートリッジ交換なし
カートリッジ価格
照射面積直径1㎝(円形)
本体サイズW80mm×D120mm×H230mm
重量585g
付属品・取扱説明書
・クイックスタートガイド
・充電専用ACケーブル
・充電専用ACアダプター
カラー・ピンク
・グリーン
製造国タイ
保証期間2年間

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの脱毛効果に関する口コミ

トリア4Xの脱毛効果に関する口コミについて

脱毛方式について/家庭用レーザー脱毛器の仕組みについて

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはこれまで主流だった光脱毛ではなく、レーザー脱毛を採用しています。

光脱毛はレーダー脱毛に比べて光が弱く、よほど上手くムダ毛の毛根に照射しないと1回で処理するのは不可能です。

毛根に当たっても出力が低いためムダ毛を十分に熱することができず、ムダ毛の一部を残すケースも多々あります。これでは仕上がりは期待できません。

黒いポツポツが残って、なんだかくすんだ肌になることもあり、満足できなかった利用者も多かったのではないでしょうか。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは従来品よりも高い出力で一度に毛根を処理できるので、施術から数日から1週間後には施術した箇所のムダ毛が毛根からポロポロ落ちてきます。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは、より脱毛に適した脱毛方式を採用していると言えるでしょう。

照射パワーについて/医療用レーザーよりも照射パワーを低く設定している

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xがレーザー脱毛器だと聞いて、安全性に疑問を持つ人もいるでしょう。

本来、レーザー脱毛は国家資格を持った医師だけが行えるものです。それを満足な知識や経験を持たない一般人がやって安全なわけがありません。

しかし、心配はいりません。トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは医療クリニックで使われているレーザー脱毛器よりも出力が抑えられているため、特別な処理を施すことなく安全にムダ毛を処理できます。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは安全性と脱毛効果を考慮し、出力を家庭用脱毛向けに調整されていますから、肌の炎症やシミなどを心配せずに誰でも利用できます。医療知識は全く必要ありません。

パワーの強弱の切り替えについて/5段階のパワー調整が可能

レーザー脱毛は痛みが大きなデメリットです。脱毛効果を上げるために比較的高い出力のレーザーを放射するので痛みを感じる人が少なくありません。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは一般的な医療レーザー脱毛よりも出力を抑えていますが、それでも家庭用脱毛器のなかではトップクラスに強い痛みがある製品だと言われています。

しかし、トリアパーソナルレーザーはパワー調整機能がついているので、痛みが強いときは出力を下げることができます。出力を下げれば脱毛効果は低くなりますが、痛みはかなり軽くなります。

痛みが強すぎて施術できないようでは、いつまで経ってもムダ毛は無くなりません。痛いときは出力を下げて施術回数を増やしましょう。

光脱毛器のように照射回数の制限がなく無限に使用できる

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはバッテリー駆動方式を採用しているので照射回数に上限がありません。電源コードがコンセントにつながっている限りはバッテリーが切れていても継続して施術ができます。

光脱毛のように所定の回数を照射するたびにカートリッジを交換する必要がないので、よりスムーズに脱毛ができるでしょう。カートリッジを新たに購入する必要がないので経済的負担を軽くできるメリットもあります。

また、カートリッジ式の問題だった照射回数が増えると出力が下がっていく問題も発生しません。この問題は脱毛の仕上がりを悪化させるマイナスの一面があったので、その心配がないトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは、よりすぐれた脱毛器です。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの冷却クーリング機能について/クーリング機能はついていない

クーリング機能は高機能な脱毛器に備わっているもののひとつで、脱毛しながら処理した箇所を冷やすことができます。

冷やすことで肌の炎症を最小限に抑えられます。医療レーザーのような出力が高い脱毛器には必要な機能のひとつと言えるでしょう。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは高出力な脱毛器ですが、クーリング機能が備わっていません。クーリング機能はより多くの電力を必要とするため、ハンディなことが求められる家庭用脱毛では付けにくい機能です。冷却機能が備わっている医療脱毛クリニックの脱毛器はいわゆる業務用サイズですが、家庭用のレーザー脱毛器に冷却機能を搭載すると家庭用サイズになりません。トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xにクーリング機能が備わっていないのは仕方がないでしょう。

もしクーリング機能をつけるとなれば、本体価格が大幅に高くなる可能性があります。代わりに保冷剤などを使って冷やしましょう。

冷却クーリング機能がないため痛みがある時は照射パワーを弱くして対応する

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはクーリング機能が利用できないので、肌が弱い方は工夫して利用する必要があります。そのままレーザーを照射すると肌荒れなどの副作用が発生するリスクがあります。

肌荒れを防ぐ最も効果的で手軽な対処方法は、トリアパーソナルレーザーの出力を下げて照射することです。レーザーの出力を抑えて脱毛することで肌に与える熱的負担を軽減できます。

1回の照射で受ける肌ダメージが少なくなくなれば、トータルで受ける肌の負担が減ります。照射回数が多い人はぜひ試してください。劇的に肌荒れを軽くできることもあります。

他には本体を肌から少し離したり、照射の前後で肌を冷やすことで肌が受けるダメージを減らせます。

照射口が小さくほくろやシミを避けることができるため肌負担が少ない

レーザーの照射漏れを防止するためにトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの照射口は他の製品よりも小さくなっています。

より狙ったところに照射できるようになっているので、ホクロやシミといったレーザーを照射してはいけないところを上手く回避できます。

ホクロやシミにはメラニン色素が豊富にあるため、誤ってレーザーを照射してしまうと強い痛みを感じることになります。

非常に危険なので、通常はレーザーの光を反射させる小さなシートをホクロやシミの上に貼って対処します。こうすることで万が一にもホクロなどにレーザーが照射されることを避けられます。

この対策方法は確かに安全なのですが、非常に手間がかかるのが問題でした。照射場所を細かく狙えるトリアパーソナルレーザーなら、こういった手間は必要ありません。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは2回目のお手入れで70%の方が減毛効果を実感する

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはレーザー脱毛だけあって初回から脱毛効果を発揮することもあります。ムダ毛が細い人は最初のお手入れのあとに脱毛効果を感じる方もいるでしょう。

しかし、多くの利用者は2回目以降のお手入れでムダ毛が減ったと感じます。2回目以降で脱毛効果を感じる人が多いのは、最初の施術で熱処理した毛根から伸びたムダ毛が、2回目の施術の頃にポロポロ落ちてくるからです。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは即座に効果を確認できるタイプの脱毛器ではありません。ほとんどの人は効果を実感するまでに2週間ほど時間が必要になるでしょう。

初めてのお手入れで効果を実感できなくても焦らずに2回目のお手入れに取り組みましょう。

約3か月で目立つ毛が少なくなりツルツル肌を実感しはじめる

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xを使って脱毛を続けると3ヶ月ほどで黒く太いムダ毛は生えてこなくなります。

太い毛を生やす毛根はサイズが大きくトリアパーソナルレーザーが照射した光に当たりやすいため、他のムダ毛よりも熱処理されやすいです。そのため他の毛よりもトリアパーソナルレーザーの作用を受けて毛根がもろくなります。目立つ太いムダ毛が一掃されることで、従来よりも肌が一段と明るくなるでしょう。

肌をなでたときの感触も変わってきます。ムダ毛のせいで凹凸感があった肌がツルツルとした感じのものに変わったことも実感できます。まだ無毛とはいきませんが、はじめの頃の肌とはだいぶ印象が変わったことが確信できるでしょう。

1年後には80%の方が脱毛効果がキープできていると実感している

従来品よりも出力が上がったことで、脱毛効果が維持する期間がより長くなりました。これまでの製品は出力が低かったので毛根の復活が早く、1年経過する前にムダ毛が再び生えてくることがよくありました。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは出力が上がったことで毛根をより変質させることに成功しました。毛根の回復に時間がかかるため、ツル肌がより長い時間維持されるようになっています。

ただし、痛みや炎症を抑えるためにレーザーの照射レベルを下げた場合は、ムダ毛の毛根が元気なままのケースも多いので、ツル肌でいられる期間は若干短くなるでしょう。

メンテナンスフリーの期間を長くしたいなら、痛みに慣れて強い出力で脱毛できるようになりましょう。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

脱毛効果に関する口コミ1

初心者でも安全に使えるということをネットの口コミサイトで知って家庭用の光脱毛器を購入しました。

口コミどおり痛みは少なかったのですが、半年続けてもほとんど効果は実感できません。続けると効果が感じられると書いてありましたが、私の場合は全然ダメでした。

家庭用脱毛器をあきらめかけた時に出会ったのがトリアパーソナルレーザー脱毛器です。使っていた光脱毛器よりも明らかに出力が高いので、お手入れの回数が増えるほど効果を実感できるようになりました。

従来品では効果がほとんど出なかった脇の太いムダ毛やVゾーン周辺のムダ毛も処理できるので、使う頻度がグッとアップしました。セルフ脱毛を充実させるなら欠かせないアイテムです。

脱毛効果に関する口コミ2

セルフ脱毛は上手くムダ毛に当てるのが難しいので初心者がやっても効果は出ないよと友人から言われましたが、トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xでは思ったような脱毛効果を実感できています。

本体の照射口が小さいので狙いやすく、ムダ毛を撃ち漏らすことがほとんどありません。最初は少し外してしまうこともありましたが、ネットを見ると上手く当てるコツがブログや掲示板に書かれていたので、それをヒントに試行錯誤を繰り返したら短期間で当てられるようになりました。

そのため脱毛効果には満足しているのですが、お手入れにかかる時間は少し不満です。照射口が小さいのでどうしても照射回数が多くなり、時間がかかります。

脱毛効果に関する口コミ3

夏に向けて気になる腕とうなじ周りだけでもセルフ脱毛できればと思いトリアパーソナルレーザーを購入しました。

安く購入できる光脱毛の製品ではなく、トリアパーソナルレーザーを選んだ理由は照射する場所をコントロールしやすいからです。以前通っていたサロンでスタッフの方が誤ってホクロに照射してしまい、かなり痛い思いをしたので、自分でやる場合はなんとか対策しないといけないと考えていました。

使いこなせるようになるまで時間がかかるかと思いましたが、数回使うだけで動作の癖を把握でき、その後はホクロなどの気になる箇所を意のままに避けて照射できるようになりました。痛い思いをせずに施術でき、しかもリーズナブルなので満足しています。

脱毛効果に関する口コミ4

レーザー脱毛はやっぱり脱毛効果が高いです。

最初に照射したときは痛みの強さに驚いて、「本当に続けられるのかコレ…」と思いましたが気合で続けたら思いのほか簡単に慣れました。痛みには慣れると口コミに書かれていましたが本当ですね。疑って申し訳ないです。

痛みが少ないのでコンスタントにお手入れできたのも良かったです。1年ほど経過すると目立ったムダ毛は目を凝らして探しても見つかりません。

嬉しかったのは自己処理をほとんどしなくて済むようになったことです。以前は週に1回はする必要がありましたが、今では数ヶ月に1回する程度にまで頻度が落ちています。

自由にできる時間が増えて本当に良かったと思っています。1年前に処理した箇所は相変わらずツル肌のままですし、効果の持続期間も申し分ありません。

脱毛効果に関する口コミ5

家庭用脱毛でVラインの処理ができるなんて最高です。

以前からVラインのムダ毛が気になっていましたが、恥ずかしくてどうしてもサロンやクリニックには行けませんでした。そこまでして処理する必要があるのかと疑問だったのもありますが、なにより人に見られるのが耐えられません。

試しに使ってみた光脱毛の家庭用脱毛器は全然ダメで、何度照射してもVラインの太い毛には効きません。私の毛は特別丈夫だったのかもしれませんが、家庭用脱毛器にはガッカリしました。

しかし脱毛をあきらめることはできず、トリアパーソナルレーザーを試してみたら半年が過ぎる前にVラインが薄くなりました。あれだけ頑固だったVラインのムダ毛を半年余りで薄くできたのには驚くばかりです。

痛みに関する口コミ1

レーザー脱毛はとんでもなく痛いというイメージがあったので最初にトリアパーソナルレーザーを自分の肌に照射したときは拍子抜けしました。

痛みというよりストーブで産毛の先が焦げているような感じの熱さしか感じません。ネットにはゴムで思いっきり弾かれたような激痛と書かれていたので、かなりの覚悟をしていましたが、そんなヒドイ痛みをトリアパーソナルレーザーから感じたことは一度もありません。痛みを和らげるジェルまで用意して備えていましたが、全くの杞憂でした。

しかし、Vラインのような肌が薄く毛が濃いところを処理するときは若干の痛みを感じることもあります。

痛みに関してはかなり個人差があるところなので何とも言えませんが、自分としては十分耐えられる痛みで良かったです。

痛みに関する口コミ2

トリアパーソナルレーザーはカートリッジを交換する必要がないのが気に入ってます。

これまで頑張って照射してムダ毛を減らしても、これからというところでカートリッジが空になって脱毛を完了できませんでした。しかも従来の製品は出力が低いので何度も照射する必要があり、余計カートリッジを消耗することになっていました。

トリアパーソナルレーザーに代えてからは少ない照射回数で高い脱毛効果を実感できるので脱毛の効率が上がりました。

気になるのは痛みについてです。今までは感じなかったチクチクするような痛みがお手入れ中ずっと続きます。出力を下げれば症状は収まりますが、脱毛効果が下がるので可能な限り出力を維持して頑張ってます。

痛みに関する口コミ3

医療クリニックのレーザー脱毛とどれだけ違いがあるのか半ば興味本位でトリアパーソナルレーザーを購入してみました。

まず、痛みに関してですが、クリニックのレーザー脱毛よりかなり軽いです。クリニックのものはヒドイ時はビニールの縄跳びではたかれたような強い痛みがありますが、トリアパーソナルレーザーはせいぜい電気ストーブに近づきすぎた程度の熱しか感じませんでした。

トリアパーソナルレーザーがレーザー脱毛だから痛みが強いと思っている方は心配せずに購入して大丈夫だと思いますね。

医療レーザー脱毛に慣れている人ならサロンの脱毛と大して変わらない感覚でお手入れできます。すぐに使い慣れますし、最初の家庭用脱毛器としておすすめです。

痛みに関する口コミ4

脱毛は家庭用脱毛器しか知らない私ですが、トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは他の製品に比べて痛みが強かったです。

人気のあるケ〇ンはほとんど痛みを感じませんでしたが、トリアパーソナルレーザーは照射するたびにチクチクと地味に痛むので施術を続けるのが辛く感じることもあります。

もっともそれは私が痛みに弱いのが原因だと思います。脱毛サロンに通っている友達にも体験してもらったら、「これを痛いと言っていたらサロンなんて行けないよ」といわれました。

痛みについては私が神経質すぎるのかもしれません。実際、痛みがあってもお手入れのあとに炎症が起きたことは一度もありません。

私が思っているよりずっとトリアパーソナルレーザーは肌にやさしい可能性があります。

痛みに関する口コミ5

脱毛に限らず痛いのがとにかく苦手な私ですが、トリアパーソナルレーザーはツル肌になるまで続けられました。

ただし最初は一番弱い出力レベルに設定して使っていました。最低レベルを一つ上げるだけで痛みを感じるので仕方ありません。一番弱いレーザーでお手入れしているので、当然ですが脱毛効果はなかなかでませんでした。

お手入れから2週間経ってもなんとなく薄くなっている感じがするだけで、効果は正直微妙でした。それでもトリアパーソナルレーザーを使ってお手入れを続けていると、肌がレーザーに慣れたのか出力レベルを2や3にしても大丈夫になってきました。

それからは脱毛効果も実感でき、最近では自己処理をほとんどしなくても大丈夫です。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの価格に関する口コミ/購入方法について

トリア4Xの購入方法や価格に関する口コミについて

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの購入方法は?

トリアパーソナルレーザーは公式サイトをはじめ、楽天市場・ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ディオスオンラインショップ・ヤフーショッピングなど様々なネット通販サイトで購入できます。

楽天市場やヤフーショッピングが利用できるので、楽天ポイントやPaypayのポイントが貯まっている人はポイントを使って安く購入できるでしょう。

また、メルカリにもいくつか出品されています。なかには数回しか利用していない状態の良い物や、実質未開封の新古品なども出回っているようです。とにかく安くトリアパーソナルレーザーを試してみたい方は検討してみるといいでしょう。

ただしメルカリは個人売買になりますから、所在地などの情報をキチンと公開している企業に比べると信頼性は落ちます。

トリアの各種サポートについて

脱毛サロンとは違い、トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xを使った脱毛は自分で行います。自宅で脱毛するためサポートが無いと初心者には厳しいでしょう。

「ちゃんと脱毛効果が出るように施術できるかな…」と不安に感じる人も少なからずいます。そんな初心者が安心して脱毛器を利用できるようにトリアはサポート体制を整えています。

平日10時~19時まで利用できるフリーダイヤルの電話サポートに加えて、1年間の無償交換まで利用可能です。

初めて家庭用脱毛器を利用する人でも、使い方で何か分からないことがあれば電話で質問できます。また、使い方に少し問題があって本体が壊れても無償で交換してもらえます。

かなり万全のサポート体制と言えるでしょう。

お支払方法

トリアの脱毛器を購入する場合、様々な支払い方法を選択できます。

現金一括払いをご希望であれば商品到着時に支払う代金引換がおすすめです。商品が届いたのを確認してから、お支払いできるため、ネット通販を初めて利用する方でも安心して購入できます。デメリットは代引き手数料として300円~500円ほど追加で支払う必要があることです。

少しでもお得に購入したい場合はクレジットカード払いを利用するといいでしょう。トリアパーソナルレーザー脱毛器の料金は高額なため、大量のポイントバックが期待できます。利用できるカードブランドはVISA・JCB・AmericanExpress・DinersClub・Masterとなっています。

料金に関する口コミ1

評判のいい家庭用脱毛器のなかで一番安かったので購入しました。

脱毛サロンに通ってもよかったのですが、急に忙しくなって自分の時間が取れなくなる仕事をしているので、お金が無駄になりそうにない家庭用脱毛器を選びましたが、結論から言うと良かったです。

毎日時間を見ながら少しずつ脱毛できるので、コンスタントにムダ毛を処理できています。脱毛サロンの場合、時間があっても予約していなければ施術が受けられませんけど、トリアパーソナルレーザーの場合は自宅に帰れさえすれば、いつでも処理できるのがいいですね。突然できた空き時間を有効に使えます。

定期的に処理することで脱毛効果を維持できるので、予想よりも早く全身の処理が終わりそうです。

料金に関する口コミ2

本当のことを言うと、あまり期待していませんでしたが、今ではトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xが欠かせない生活になっています。

これまでは10万円を超える家庭用脱毛器を使っていましたが、定期的にカートリッジを交換する必要があり、そのたびに10,000円近いお金が出るのがデメリットでした。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xに替えてからは、その出費から開放されたので、お金を別の自分磨きに使えるようになって良かったです。

付属のアダプターをコンセントに差し込むだけで、照射に必要な電力を蓄えるバッテリーが充電できるので手軽です。バッテリーの残量が本体に表示されるので、出力の調整の参考になるのもいいです。全開でやりすぎてバッテリーが途中で切れる心配をしなくて済みます。

料金に関する口コミ3

購入後30日間は無償交換に応じてくれるらしいので、最悪でもその間は壊れないだろうと思っていましたがとんでもない、何年経っても買ったときと同じように動いてくれます。

トリアパーソナルレーザーを実際に使ってみて感じたのですが、この脱毛器は電池の持ちがいいです。公式サイトには500回は大丈夫と書かれていますが、3年間継続して使っても、ほとんどバッテリーが弱くなりません。おかげで購入して3年間ずっと使い続けていますが、いまだにバッテリー交換のやり方がよくわかっていません。

バッテリーの耐久性はかなり高いと言えるでしょう。もちろん照射される光の強さに変わりはありません。購入当初と同じ脱毛効果を発揮してくれるので頼もしいです。

料金に関する口コミ4

脱毛サロンやクリニックは安いコースでも100,000円はするので、大学生の私にはとても始められそうにないとあきらめていました。

それでも脱毛がしたかったので、ダメ元でトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xを購入しました。料金は全部で50,000円かからなかったと思います。脱毛サロンに通うことを考えたら半額で済んだので金額的には問題なかったのですが、効果が心配でした。

脱毛サロンで使っている脱毛器よりも出力が低いですし、光を照射するのは素人の私です。最初は効果が出ないだろうなと思っていましたが、数回の施術で抜け毛が目立つようになり、思っていた以上の結果です。

しかもコンスタントに施術することで、さらに効果が上がったように感じます。安くて効果があるなんて最高の脱毛器です。

料金に関する口コミ5

家庭用脱毛器のほとんどは出力の弱い光を照射するIPL脱毛なので、やっても意味ないだろうなと思っていました。実際、友達に有名な家庭用脱毛器を借りて試したときは細い毛が何本かポロポロ落ちるだけだったので、これはダメだと確信しました。

しかし、その後に通っていた脱毛サロンの人気が出て予約が取れなくなったので、急遽他の方法で脱毛することになりました。そのとき偶然知ったのがトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xです。

家庭用脱毛器で唯一と言っていいレーザー脱毛で、高い脱毛効果を持っていると聞いてすぐに購入しました。初回の施術から効果を確認できたので、これは間違いないと思い続けることに。この価格でレーザー脱毛の恩恵が受けられるのは最高です。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの使い方

トリア4Xの効果的な使い方について

使用頻度について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは2週間に1度のペースで施術をします。

トリアパーソナルレーザーはレーザー脱毛ですが、医療脱毛クリニックで行っているレーザー脱毛よりも出力がかなり抑えられているため、クールダウンタイムがわずか2週間で済みます。

クリニックのレーザー脱毛の場合、施術後1〜2ヶ月ほど間を空ける必要があるため、それに比べると2倍以上早く脱毛できる計算になります。

脱毛クリニックを使っていて、施術間隔の長さに不満を感じていたなら、トリアパーソナルレーザーに乗り換えることでストレスなく自由に脱毛ができるようになるでしょう。もちろん、肌の状態がイマイチの場合は、より長いインターバルを設けることも可能です。

使用可能な部位について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは顔・体・Vラインと幅広い箇所を処理できます。

利用者の多くがトリアパーソナルレーザーで脱毛するのは腕や脚などの目立つ部分です。初心者でも当てやすく、処理漏れすることが少ないため比較的簡単にキレイな仕上がりが期待できます。この他にも人目に触れる体の部位の脱毛にトリアパーソナルレーザーは活躍してくれるでしょう。

しかし、処理できない箇所もあります。耳・乳首・性器の周辺・肛門周りの脱毛に使えません。これらの部位は肌が薄く、出力が強いトリアパーソナルレーザーで脱毛すると皮膚が炎症を起こす可能性が高いです。

また、太い毛が多いので過剰にレーザーが作用して肌が通常よりも加熱されて大きなダメージとなることがあります。

使用前の準備について

トリアパーソナルレーザーを利用する際は必ず施術箇所のムダ毛を処理してください。ムダ毛が残っていると上手く光を毛根に照射できないため脱毛効果が期待できません。

また、毛根以外の部分にレーザーが作用すると、そこが加熱されて想定以上の痛みや熱さを感じることがあります。トリアパーソナルレーザーを利用するなら安全のためにもムダ毛を毛根を残して全て除去してください。

ムダ毛を処理するタイミングは施術する前日の夜がおすすめです。施術直前にやってもかまいませんが、肌が弱い人はシェービングで受けた肌のダメージが回復しないうちに、レーザーによるダメージを受けることになるので負担が蓄積します。なるべく前日に済ませるようにしましょう。

使用手順について

脱毛施術を始めるまえにトリアパーソナルレーザーのバッテリーが十分充電されているのを確認してください。充電が不足していると途中でバッテリーが切れて施術を中断せざるを得なくなります。中断すると、再開の際にどこから始めればいいか分からなくなる危険性があるので、最低でも特定の部位を全て脱毛できるようにバッテリー残量を調整しましょう。

施術を始めるには最初に電源を入れます。本体上部の緑色のボタンを押して電源をオンにしてください。

次に出力を決めます。緑色のボタンを押して、お好みの出力レベルに設定しましょう。

レベルが決定したら本体の先端を施術箇所に当てます。

ピッと音が鳴ったら本体を5㎜から数センチ離します。数秒待つとレーザーが照射されます。

施術箇所によって適切な照射回数があるのでマニュアルを参考に照射を続けてください。

施術が終わったら緑のボタンを長押しして電源をオフにします。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xのよくある質問

トリア4Xに関するよくある質問について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはどのような人におすすめですか?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは、脱毛サロンやクリニックでしか処理できない太い毛も自分でなんとかしたい人におすすめの家庭用脱毛器です。一般的な家庭用脱毛器とは違ってレーザー脱毛器となっているため出力が強く、家庭用脱毛器では難しかった太くて丈夫なムダ毛も処理できます。

脱毛サロンに行く回数を減らして節約したい人にもおすすめできます。

一方でトリアパーソナルレーザーは耳や性器といった肌が薄いところを脱毛できないため、全身脱毛には向きません。しかし出力が強いので腕や脚といった目立つ箇所のムダ毛処理に強いです。トリアパーソナルレーザーで施術できない箇所だけを脱毛サロンで処理するようにすれば、劇的に脱毛費用を節約できるでしょう。

全身に使用できますか?

残念ながらトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xには処理できない部位があります。従来の家庭用脱毛器よりも出力が強いため、皮膚の薄い部位は基本的に処理できません。

SNSなどを見るとトリアパーソナルレーザーでVIOを含む全ての箇所を脱毛している人がいますが、彼らはセルフ脱毛を何年もやっていて、どういった工夫をすれば脱毛器の照射レベルを抑えることができるのか熟知しています。施術方法も上手いので、巧みに痛みを軽減することも可能です。さらに痛みに慣れています。

彼らの書き込みを見て、トリアパーソナルレーザーで全ての箇所を処理できると勘違いしないようにしてください。

一般的に、脱毛で痛みが出やすいと言われている鼻下・性器・IOライン・耳といった箇所に使うのは止めておきましょう。

痛みはありますか?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xはこれまでの家庭用脱毛器に比べて痛みが強いです。出力が強いと言われる医療レーザー脱毛をベースにデザインされた脱毛器なので、痛みを感じる利用者が多く見られます。

フラッシュ方式の家庭用脱毛器は施術の前後に施術箇所を保冷剤などで冷やすことで痛みをだいぶ軽減できましたが、トリアパーソナルレーザーには不十分で、相変わらず痛いという口コミが散見されます。そのためトリアパーソナルレーザーを利用する場合は、ある程度の痛みは覚悟する必要があります。

自宅で行うセルフ脱毛ですから、脱毛クリニックで行うような麻酔はできません。脱毛サロンのIPL脱毛でも痛くて無理だという人は他の脱毛器を購入することを検討すべきです。

男性の髭にも有効ですか?

男性の髭は太く丈夫なので脱毛サロンの脱毛器でも苦戦するほどです。しかし、トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xなら問題無く処理できます。出力レベルが強化されたトリアパーソナルレーザーなら頑固な顎髭も除去できるでしょう。

ただし、場所的に照射漏れが起きやすいので何度も施術する必要があります。顎下は皮膚が比較的薄く痛みが出やすい場所です。上手くトリアパーソナルレーザーを扱えないうちは照射漏れが多発して無駄撃ちをすることも多いでしょう。

痛みに耐えながらの施術になるので、かなり気持ちの強い人でないと施術を最後まで続けられない可能性もあります。時間を見つけて医療脱毛クリニックの体験コースに行ってみるといいでしょう。そこで顎に照射してもらい痛みを確認してから購入してください。

使用をお勧めしていない方はいますか?

ズバリ、痛みに弱い人は男女問わず、おすすめできません。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは肌に刺激の強いレーザー脱毛を採用しているため照射するたびに強い痛みを覚えます。全身脱毛する場合は、それを100回以上繰り返すことになります。痛みに弱い人にとっては、かなり苦しい時間になるでしょう。

強いストレスを感じるようでは、施術をするたびにトリアパーソナルレーザーを手に取る頻度が落ちていく可能性があります。医療脱毛クリニックでレーザー脱毛を経験したことが無い方は慎重に購入を検討してください。もし友人に所有している人がいるなら、なんとか貸してくれるよう頼んでみてください。どのような痛みなのか経験してからトリアパーソナルレーザーを購入することをおすすめします。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの保証期間と補償内容について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは保証関連のサービスが充実しているので安心感があります。

なんと製品を購入してから2年間は保証が効きます。一般的な家庭用脱毛器の保証期間が1年であることを考えると、いかにトリアパーソナルレーザーの保証サービスが優れているか分かるでしょう。2年間の保証期間は品質に対する絶対的な自信のあらわれと考えられます。

実際、トリアパーソナルレーザー脱毛器4Xは丈夫で、3年以上使っても故障ひとつしないと評判です。仮に問題のある製品を受け取っても、2年以内なら無償交換が可能ですから、ほとんどノーリスクでしょう。

さらにトリアの製品ですから購入から30日以内なら返品することで支払ったお金が戻ってきます。クーリングオフよりも充実した補償内容です。

保証書はセット内容に含まれていますか?保証書を紛失した場合は保証はできませんか?

保証書はトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xのセットに含まれています。小さな書類なので、無くさないようキチンと保管しましょう。特別な場所に置くのもいいですが、箱の中に入れておくほうが紛失する可能性は低いでしょう。

保証期間中に本体に異常が発生した場合は無償修理や交換をお願いできます。その際に保証書があると手続きがスムースに進みます。保証書が無い場合も対応してもらえる可能性があります。

トリアは保証期間を購入者ごとにキチンと管理しているため、保証書を失くしてもトリアのサイトで製品の購入履歴を確認することで購入したことを確認してもらえます。

保証書なしでも保証を受けられる可能性があるため、問題が生じたら必ず公式に問い合わせてください。

修理の際の手続きについて教えてください

所有するトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xの動作におかしなところがあれば修理に出しましょう。

体に強いレーザーを照射する機械ですから、動作が不安定だと体にどんな悪影響を及ぼすか分かりません。顔に目立つアザでもできたら大変です。

修理を依頼する場合はトリアのサポートセンターに電話してください。サポートセンターの電話番号は0120-917-380です。受付時間は10時~17時30分となっています。

なお、土日祝日は対応してくれないので注意してください。電話の他には公式サイトと問い合わせフォームから依頼することもできます。

修理依頼をする場合は故障の状況と、どうして故障したのか説明を求められます。正確に答えるよう心がけてください。必要な情報を伝えると、製品を送る住所を教えてくれるので、そこに郵送してください。

保証期間終了後の買い替えサポートについて教えてください

保証期間が終了したあとに本体が故障した場合は買い替えするか、修理することになります。

故障状況によっては修理するのに新品を購入するのと大差ない費用を請求されるでしょう。その場合は買い替えを選ぶほうがお得です。買い替えを選ぶ場合は、お得な買い替えサポートを利用してください。

保証期間が終了した後に本体を買い替える場合は最大50%の割引が受けられます。公式サイトで購入した人だけの限定特典ともいえるサービスなので、ぜひ利用しましょう。

トリアがこんなお得なサービスを提供するのには理由があります。トリアは自社で修理をする部署が無く、一部の部品の修理に対応できません。そのため修理を受け付ける代わりに、お得な買い替えサポートを提供しています。

使用前の除毛は電気シェーバーで行いますか?カミソリや毛抜きはダメですか?

トリアパーソナルレーザーを利用する場合、必ず自己処理をしてムダ毛を取り除く必要があります。シェービングをしてムダ毛を毛根だけにすることで効率的に処理できるようになるからです。ムダ毛が残ったままだと光が毛根に上手く当たらないため、自己処理は事実上必須です。

トリアパーソナルレーザーを使った脱毛をするには自己処理の負担を減らすことが大切です。自己処理が下手で時間がかかると、施術する前に疲れます。楽に自己処理するなら電気シェーバーが一押しです。早く、肌にダメージを与えないでムダ毛をカットできます。

カミソリでも自己処理は可能ですが、肌へのダメージが大きいデメリットがあります。毛抜きは脱毛に欠かせない毛根ごとムダ毛を除去するので使ってはいけません。

他の脱毛サロンに通っていますがホームケアとして併用しても大丈夫ですか?

​​脱毛サロンやクリニックとトリアパーソナルレーザー脱毛器4Xを併用しながら脱毛すると、より効果的にムダ毛を除去できます。脱毛サロンで処理できなかった箇所があった場合、それをトリアパーソナルレーザーで補うことが可能です。ムダ毛を短期間で失くせるか、そうでなくとも薄くできるでしょう。

ただし、同じ個所を処理すると肌に負荷がかかりすぎるので、肌の炎症や毛穴に残った毛根の残りカスを固着させてしまうリスクがあります。

併用する場合は脱毛サロンとホームケアの施術箇所とスケジュールを完璧に把握する必要があるでしょう。簡単なことではないので、素人はどちらかに絞るべきです。トリアパーソナルレーザーを余裕を持って使いこなせるようになってからサロンとの併用を考えましょう。

【トリア脱毛器】パーソナルレーザー脱毛器4Xの口コミ・評判のまとめ

トリア4Xの口コミや評判に関するまとめ

パーソナルレーザー脱毛器トリア4Xは、

・脱毛効果を重視する方
・脱毛したい部位が狭い方
・髭脱毛をしたい男性

以上のような方に特におすすめできます。

トリア4Xの特徴やおすすめ3つのポイント
  • おうちでレーザー脱毛ができるのは唯一トリアだけ
  • レーザー脱毛だから男性のヒゲ脱毛に効果がある
  • 照射可能回数の制限がないからコスパが良い

トリア4Xには、永久脱毛のレーザー技術を応用しているので家庭用脱毛器の中でダントツにパワーがあるという特徴があります。

「トリア4Xの脱毛効果に関する口コミ」について詳しくはこちら

トリア4Xはレーザー脱毛器の特性上、照射口が小さいので時間がかかりそうと思われる方もいるかもしれませんが、脱毛効果が高いので結果的にはお手入れの回数が少なくて済むハイコスパな脱毛器です。

「トリア4Xの価格に関する口コミ」について詳しくはこちら

今なら『2年間の製品保証(公式サイトのみ)』と『選べるプレゼントキャンペーン』が行われているので、ぜひ検討してみてください。

⇒公式サイトで詳細を見る

\30日間の返金保証は公式サイトのみ!/

目次