【脱毛器ケノン公式はどれ?】公式はアローエイト?エムロック?

​​数ある家庭用脱毛器の中でもトップレベルの人気と実績を兼ね備えた脱毛器ケノン。

脱毛に関心がある方であれば、ほとんどの方が一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

しかし、いざネット上でケノンの販売サイトを探しても、ケノン公式がどれなのかわかりにくい……

「アローエイト」や「エムロック」などといった販売元が複数あったり、きちんと本物を購入できるのか疑ってしまうような怪しい見た目のサイトもあるので、調べれば調べるほど不安になってしまう方も少なくありません。

そこでこの記事では、「ケノン公式サイトはどれ?」「ケノン公式サイトの見分け方」「ケノン公式サイトが怪しい理由」などについて解説をしていきます

本物のケノンを買いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

目次

脱毛器のケノン公式サイトはどれ?

本物のケノンが買える正規オンラインショップ(公式店)はエムロックとアローエイトの2社のみ

ケノンの公式店、つまり本物のケノンが購入できる正規オンラインショップはどこなのでしょうか。それは、「アローエイト株式会社」と「株式会社エムロック」という2つの会社が運営しているサイトのみですこれらのサイト以外で販売されているケノンは、全て非公式なので注意してください

アローエイトとエムロックの最大の違いは、ケノンの販売形態です。アローエイトは自社のネットショップのみで販売をしています。

アローエイト公式サイト https://ケノン.com/

一方でエムロックは、複数の店舗との提携によって販売をしています。

エムロックが提携しているAmazon内のケノン公式ページ

アローエイトはエムロックのグループ会社なのでどちらのケノンも本物

アローエイトとエムロック、どちらもケノンの公式サイトであり、本物のケノンを購入できることがわかりました。ケノンには公式サイトが2つ存在し、かつそれぞれ異なった運営をしているなんて、消費者側としてはなんともややこしい話ですね。

ここで、アローエイトとエムロックの関係性を解説していきます。

実は、アローエイトとエムロックは同じグループ会社に属しています。代表取締役・住所(階数は違う)は同じですが、設立はエムロックの方がアローエイトよりも7年早い平成10年です。それぞれでの販売形態は異なるものの、本物のケノンを販売しているという点は共通しています。また、エムロックの提携先には、Amazon・楽天市場・PayPayモールなどがあります。

アローエイト株式会社株式会社エムロック
所在地〒163-1413東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー13F〒163-1408東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー8F
代表取締役中道唱力中道唱力
設立【平成17年】2005年7月【平成10年】1998年10月
事業内容・ショッピングサイトや情報ポータルサイトの企画/制作/運営・各種業務用機器卸販売・WEBサイト/パンフレット/チラシ等のデザインや広告制作・業務機関係ソフトウェア開発

公式サイトではケノンは必ず69,800円で販売されている

ケノンの販売先にはアローエイト公式サイトと、エムロックが提携をしている複数の通販ショップがあります。

ケノンに限らず、販売先が複数ある製品は、通販ショップごとに価格が多少異なるケースがほとんどですよね。これらのように、ケノン正規品を最安値で購入できるのはどのショップなのか、皆さんも気になっているところだと思います。

結論から述べると本物のケノンは必ず69,800円で販売されており、全ての通販ショップで値段が統一されています。逆を言うと、69,800円でないケノンは正規での販売ではないということになるので注意が必要です。

69,800円という値段は、その販売先が公式サイトか否かを見極めるための1つの判断材料でもあるのです

エムテックはケノンの製造メーカー

ケノンの公式サイトや正規オンラインショップを見ていく中で、「エムテック」という単語がしばしば登場するかと思います。しかし、ケノンの公式サイトはアローエイトと「エムロック」…。なんだか、またややこしいことになってきてしまいました。

「エムテック」と「エムロック」。非常に似ていますが、これらは決して偽物や表示ミスというわけではありません。

「エムロック」は、前述したように複数の店舗との提携によってケノンを販売している会社です。一方「エムテック」は、ケノンの製造メーカーの名前です

また、ヨドバシドットコムなどでは販売元をエムテックと表示しているものもありますが、各種キャンペーンが利用できないので注意が必要です。

ケノン公式はどれ?|ケノン公式サイトの見分け方について

公式サイトにはアローエイトかエムロックどちらかの会社情報が記載されている

ケノンを購入する際の注意点は、「公式サイトから本物のケノンを購入する」ということです。ケノンはその人気の高さやブランドとしての知名度から、模倣品や類似商品が多く出回っている現状にあります。

そのような詐欺や悪質業者に騙されないために、ここからはケノン公式サイトの見分け方について紹介していきます。

まず1つ目は、アローエイトかエムロックどちらかの会社情報が記載されているということです。アローエイトのサイトでは、販売ページ(https://ケノン.com/)の会社概要から「アローエイト株式会社」の名前と、アローエイトがケノンオフィシャルショップであることが確認できました。

エムロックの楽天市場店では、販売ページ(https://item.rakuten.co.jp/mrock/ke-non/)の上と下にエムロックの概要が示されており、リンクを通してより詳しい会社情報の記載が確認できました。

ケノンの本体価格が69,800円より安い場合は中古品の可能性が高い

ケノン公式サイトの見分け方2つ目は、ケノンの本体価格が69,800円より安い場合は非正規品(中古品)の可能性が高いということです。

前述したように、本物のケノンは69,800円で販売されています。この価格は、ケノン公式サイトに限らず、提携をしている通販ショップでもしっかりと統一されています。そのため、逆を言うと69,800円よりも安い場合は公式サイトではない、ということになるので注意が必要です。

エムロックの提携先であるAmazonで「ケノン」を検索すると、69,800円で販売されている正規品が一番に表示されました。

エムテックが販売している正規品

これに対して中古品は、下図のように価格が69,800円より安く、よく見ると中古品であることがわかります。画像や商品名だけ見てしまうと正規品のように勘違いしてしまいがちですが、正規品の中古品です。

ケノンの値段が安い場合は十分注意してください。

公式サイトにはケノンの出力(ジュール数)が掲載されていない

ケノン公式サイトの見分け方3つ目は、公式サイトにはケノンの出力(ジュール数)が掲載されていないということです。理由としては、医療機器と誤認される可能性を防ぐためであるそうです。

エムロックでは、ケノンを販売するにあたって、行政機関との事前連絡や指導を徹底しています。その中で、「医療機器と誤認される可能性がある為、出力(J)の掲載は控えるように」という指導を受けたことにより、出力(ジュール数)を非公開にする運びになったといいます。

出力(ジュール数)の掲載が無いことに不安や不信感を感じる方もいるかもしれませんが、コンプライアンスを重視した結果なのであれば、むしろ安心してケノンを購入・使用できるのではないでしょうか

ケノン公式はどれ?|エムロックが運営するケノン公式サイトについて

エムロック直営の公式サイトは「ケノン.jp」

ここからは、エムロックが運営するケノン公式サイトについて紹介していきます。

まずは、直営の公式サイトについてです。複数の店舗との提携によって販売をしているエムロックですが、外部委託だけではなく公式サイトでケノンを販売しています。

エムロック直営の公式サイトは「ケノン.jp」(https://ケノン.jp/)です。ページを開くと左上に「ケノン公式ショップ」の文字があり、エムロックの会社情報も掲載されていることから、正真正銘のケノン公式サイトであることが伺えます。

エムロック公式サイト https://ケノン.jp/

ケノン.jpでは、ケノン本体やカートリッジの注文はもちろんのこと、その時々のセット内容をチェックすることができます。その他にも、発送予定日やお支払い方法、保証についても確認することが可能です。

ただ、エムロックは販売元が多いため、ケノンが正規の販売元であるのかを確認する必要があり、中古品や偽物を購入してしまう可能性も否定できません。

このため当記事では、アローエイトからの購入を強くおすすめしています

「アローエイト直営のケノン公式サイトについて」について詳しくはこちら

楽天市場やAmazonにもエムロックが運営するサイトがある

次に、直営の公式サイト以外、つまりエムロックが提携・運営している通販サイトについて紹介していきます。

エムロックが運営する代表的なサイトとしては、楽天市場やAmazonが挙げられます。その他にも、PayPayモール・Qoo10・au PAY マーケット・ポンパレモールがあります。

例えば、Amazonで「ケノン」を検索すると、ケノン公式ストアのページへのアクセスボタンが表示され、エムロックが運営するサイトに飛ぶことができます。また、楽天市場内には「エムロック楽天市場店」という名前でエムロックが運営するサイトが存在しています。各サイトのURLの詳細については、下の表をご覧ください。

エムロックが販売しているサイトURL
楽天市場https://item.rakuten.co.jp/mrock/ke-non/
Amazonhttps://www.amazon.co.jp/stores/page/A1C883DB-EABC-4A8B-ADB7-1DA60A146D60?ingress=0&visitId=775c4873-236e-4d66-a9d5-6f0d58815e92
PayPayモールhttps://paypaymall.yahoo.co.jp/store/mrock/top/
Qoo10https://www.qoo10.jp/shop/mrock
au PAY マーケットhttps://wowma.jp/user/2391338
ポンパレモールhttps://store.ponparemall.com/mrock/

さらに、エムロックが提携している通販サイトは上記以外にもヨドバシカメラ・Yahoo!ショッピング・LOHACOなど複数あり、販売店が拡大していることからもケノンの人気が伺えますね。

Amazonで出品されている中古品には注意が必要

Amazon内にはエムロックが運営するサイトがあるので、安心して正規品を購入することができます。しかしながら、時にその中には転売業者や非正規店が紛れていることもあります。特に、Amazonで出品されている中古品には注意が必要です。

それでは、実際にAmazonのケノン販売ページを見てみましょう。

Amazonで出品されている正規品のケノン

このケノンは新品かつエムロックが販売している正規品です。

次に下図を見てください。これらは、正規品のケノンの中に紛れている中古品かつ販売元がエムロックの提携ではないケノンです。

Amazonで出品されている中古品かつ販売元がエムロックの提携ではないケノン

仮に誤ってこれらを購入してしまうと、後のトラブルや様々なリスクに繋がりかねません。販売元は、必ずチェックするようにしましょう

ケノン公式はどれ?|アローエイト直営のケノン公式サイトについて

アローエイト直営のケノン公式サイトは「ケノン.com」

ここからは、アローエイトが運営するケノン公式サイトについて紹介していきます。

まずは、直営の公式サイトである「ケノン.com」(https://ケノン.com/)についてです。

前述したように、アローエイトは自社のネットショップのみで販売をしています。そのためエムロックのように、そのサイトや店舗が正規の販売元であるのかを確認する必要はありませんし、中古品や偽物を購入してしまう心配もありません

「ケノン.com」のページを開くと上部に「ケノン公式ショップ」の文字があり、アローエイトの会社情報の掲載も確認できることから、正真正銘のケノン公式サイトであることが伺えます。

また、ケノン.comではケノンの購入だけではなく、質問窓口の案内やコラムなども閲覧することができます

アローエイトの公式サイトでケノンを購入するメリット

会員登録できるので最新のキャンペーン情報をチェックできる

アローエイト直営の公式サイトについてわかったところで、続いては、そのアローエイトの公式サイトでケノンを購入することのメリットについて述べていきたいと思います。

まず1つ目は、会員登録できるので最新のキャンペーン情報をチェックできるということです。

実は、ケノンは家庭用脱毛器としてはめずらしく、キャンペーン内容が頻繁に変わるという特徴があります。先ほど紹介したアローエイト直営の公式サイトである「ケノン.com」を見ると、『ケノン即日発送窓口』の下に『本日のセット内容』という項目が確認できます。

さらに詳細を見ていくと、なんとケノンのセット内容は日ごとに様々なバリエーションで変わることがわかりました。例として筆者が調べた日のセットは、ケノン本体・スーパープレミアムカートリッジ・ストロングカートリッジ(条件付き)・サングラス・専用ポーチといった充実の内容でした。

\ ケノン公式サイトはこちら! /

1年間の製品保証がレビュー投稿することでさらに1年延長される

アローエイトの公式サイトでケノンを購入することのメリット2つ目は、レビュー投稿することで通常1年間の製品保証がさらに1年延長されるということです。

ケノンの保証制度では、故障してしまった場合の修理や、お客様専用窓口によるサポートを受けることができます。具体的なサポート内容としては、ケノンの操作方法や効率的な使用の進め方に関する質問・エステと併用する際のアドバイスなどを受けることができます。

レビュー投稿するだけでこれだけ充実した保証の期間が2倍になるなんて、これは利用しない理由が見当たりませんね!

ちなみに、レビューを投稿する手順は非常に簡単なので、インターネットに不慣れな方でも安心してください。レビュー項目は、注文番号・ニックネーム・5段階評価・性別・レビュー内容です。面倒な個人情報の入力は不要です。

最新バージョンの本物のケノンを確実に購入できるだけでなくアフターサポートも受けられる

アローエイトの公式サイトでケノンを購入することのメリット3つ目は、最新バージョンの本物のケノンを確実に購入できるだけでなく、アフターサポートも受けられるということです。

前述したように、家庭用脱毛器の人気ブランドであるケノンには、その人気に乗じた悪質業者による非正規品の販売や中古品が紛れ込んでいるケースが多々あります。しかし、アローエイトの公式サイトで購入をすれば確実に正規品を手に入れることができるので安心安全です。

また、アフターサポートが受けられることも大きなポイントです。中途半端な価格の中古品等を購入するよりもメーカー保証が受けられる公式の方が将来的な費用を抑えられますし、困った時に質問や相談をすることもできます

ケノン公式はどれ?|ケノン公式サイトが怪しいと思ってしまう理由

ケノン公式サイトが怪しい理由1:素人が作ったようなカラフルなサイトだから

ここまで、公式サイトでケノンを購入することを強くおすすめしてきました。

しかしながら、ケノン公式サイトには1つデメリットがあります。皆さんの中にも感じたことがある方もいるかと思いますが、「公式サイトが怪しい!」ということです。

ケノン公式サイトが怪しいと思ってしまう理由1つ目は、素人が作ったようなカラフルなサイトだからです。家庭用脱毛器の公式サイトといえば、高級感や清潔感あふれるおしゃれな雰囲気であったり、モデルさんが実際に製品を使用している様子が大きく表示されていたりしますよね。

一方ケノン公式サイトは、お世辞にも大人気脱毛器の公式サイトとは思えないほど怪しい雰囲気が漂っています。まるで素人が作ったかのようなカラフルでレビュー満載のページが長々と続いていることが原因かと思われます。

ただ、おしゃれなサイトを作ることや、モデルさんをイメージキャラクターとして起用することに広告宣伝費をかけるのではなく、脱毛の悩みに真剣に向き合って性能UPに開発費用をかけているから、ケノンがダントツで人気で、一番売れているのではないでしょうか

ケノン公式サイトが怪しい理由2:レビューを投稿すると特典がもらえるから

ケノン公式サイトが怪しいと思ってしまう理由2つ目は、レビューが多すぎることです。

公式サイトでなぜこんなにもレビューを強調する必要があるのかと思うほど、画面の大半をレビューが占めています。詳しい使用方法や商品の詳細情報といった重要な事柄よりも、レビューの表示が先行しているほどです。コメントだけではなく、使用者の写真や直筆の手紙も紹介されているほどの徹底ぶりです。

それでは、ケノン公式サイトではなぜこんなにもレビューが多いのでしょうか。その理由は、レビューを投稿すると特典がもらえるからです。具体的には、前述したように通常1年間の製品保証がさらに1年延長されたり、スキンケア(美顔)カートリッジのプレゼントを受け取れたりします。

ケノン公式サイトが怪しい理由3:良いレビューばかりだから

ケノン公式サイトが怪しいと思ってしまう理由3つ目は、実際にケノンを使用したユーザーの良いレビューが公式サイトに投稿されているからです。

実際にアローエイトの公式サイト内の口コミページにアクセスしてみると、2022年8月末時点でレビュー数は47988件もありました。また、評価は5点満点中4.51点といった非常に高評価を得ています。

いくらレビューをすると特典がもらえるからといって、高評価を維持し続けるのは難しいことです。

さらに詳しく見ていくと、1日と日を開けずに幅広い年代や性別の方々の投稿がありました。また、2022年7月〜8月中に投稿されたレビューは全て最高評価の5点満点であったことから、ケノンの公式サイトは怪しい部分もあるものの、効果は本物であることがわかります

ケノン公式はどれ?|公式ではないサイトで購入したケノンやカートリッジの問題点

ケノンの偽物や中古品を買ってしまう可能性がある

続いては、ケノン公式ではない通販サイト、例えばメルカリ・ヤフオク・ジモティーなどで購入したケノンやカートリッジの問題点について紹介していきます。

問題点1つ目は、ケノンの偽物や中古品を買ってしまう可能性があるということです。

家庭用脱毛器の人気ブランドであるケノンには、その人気に乗じた悪質業者がはびこっているのも事実です。特に個人間での取引が中心のフリマアプリやネットオークションなどでは、ケノンの偽物や中古品が数多く出品されています。これらには、状態が悪かったり使用可能期間が短かったりといったデメリットがたくさん潜んでいます。

上記のような販売元からケノンを購入することは、決して安くない金額を支払ってまでリスクを背負うことと同じです。

本物の最新バージョンのケノンより脱毛効果が低い

ケノン公式ではないメルカリなどで購入したケノンやカートリッジの問題点2つ目は、本物の最新バージョンのケノンより脱毛効果が低いということです。確実に脱毛効果を得るためには、公式ではないサイトやショップからの購入は避けるべきです。

ケノンは2012年の初登場以降、「バージョン3.0、3.1、4.0、4.1、4.2、4.3、5.0、5.1、5.2、5.3、6.0、6.1、6.2、7.0、7.1、7.2、8.0、8.4、8.5、8.6」といったように常にバージョンアップを繰り返しています。もちろんケノンのスペックも向上しており、照射面積・照射スピード・照射パワーのどれを取っても中古品が最新バージョンのケノンに勝ることはありません

公式サイトから最新バージョンのケノンを購入するようにしましょう。

ケノンの中古品・転売品・譲渡品は保証対象外になる

ケノン公式ではないメルカリなどで購入したケノンやカートリッジの問題点3つ目は、ケノンの中古品・転売品・譲渡品は保証対象外になるということです。本来であれば受けることができたはずの製品保証やアフターサポートが一切無いということは、非常に大きな痛手と言えるでしょう。

これは、ケノン公式でもしっかりと注意喚起がなされている事柄です。ケノン公式ユーザーサポートサイトを見ると<<ケノンに関する重大なお知らせ>>と題して、中古品・転売品・譲渡品は保証対象外になるという旨がはっきりと掲示されていることが確認できます。また、現在の所有者と購入者が別の人物である場合にも保証対象外となってしまいます。

出典:https://ケノン.com/

中古品はカートリッジの残り照射回数が少ない

ケノン公式ではないメルカリなどで購入したケノンやカートリッジの問題点4つ目は、中古品はカートリッジの残り照射回数が少ないということです。肌に当てて光を照射するパーツであるカートリッジは、『消耗品』です。初めから照射可能回数が決まっており、寿命がきたら使えなくなる仕組みです。

購入したケノンが中古品である場合には、そこに付属しているカートリッジを使用して脱毛が行われていたということです。したがって、カートリッジの残り照射回数が少なくなっていることは言うまでもありません

せっかく購入しても満足に照射を行うことができなかったり、本体に対応する別のカートリッジが手に入らなかったりといったことも十分考えられます。

ケノン本体を公式サイトから購入した人しかカートリッジを追加購入できない

ケノン公式ではないメルカリなどで購入したケノンやカートリッジの問題点5つ目は、ケノン本体を公式サイトから購入した人しかカートリッジを追加購入できないということです。

ケノンは、カートリッジを交換することによって本体はそのままで半永久的に使用を続けることができたり、複数人でシェアしたりすることが可能です。このように非常に便利でコストパフォーマンスの良いケノンですが、お得に使えるのはケノン本体を公式サイトから購入した人のみです

なぜなら、ケノン公式は中古品購入者に対するカートリッジの販売を一切行いません。このことは、実際のアローエイトの購入ページでも確認することができます。同意事項の欄にしっかりと記載されています。

出典:https://ケノン.com/

ケノン公式のカートリッジの購入方法はこちら

カートリッジの中古品を購入するとケノン本体のバージョンと合わず故障する

ケノン公式ではないメルカリなどで購入したケノンやカートリッジの問題点6つ目は、カートリッジの中古品を購入するとケノン本体のバージョンと合わずに故障するということです。

ケノンは常にバージョンアップを繰り返しています。それに付随して、本体にセットして使用することができるカートリッジも変化しています。例えば、スーパープレミアムカートリッジが使えるのはバージョン7.1以降、ストロングカートリッジが使えるのはバージョン6.1以降…というように、細かく定められています。また、安い中古品として出回っているケノンの大半はバージョン4~6のかなり古い型です。

対応するバージョンが異なるケノン本体とカートリッジの組み合わせは、故障や思わぬ事故の原因に繋がるので絶対にやめてください

ケノン公式はどれ?|まとめ

いかがでしたか?ケノン公式サイトであるアローエイトとエムロックの違いやそれぞれの販売形態についてお分かりいただけたでしょうか。

ケノンはその人気の高さから、正規品を見極めるのが難しいケースも多々あります。ご購入を考えているケノンが公式のものかどうか迷った際には、今回紹介した確認項目をおさらいしてみてください。まずは、本体価格69,800円ということを頭に入れておくと安心でしょう。また、中古品や転売品にはデメリットがたくさんあります。フリマアプリやオークションサイトからの購入は絶対にやめましょう。

確実に本物のケノンを手に入れたいのであれば、アローエイト直営のケノン公式サイトである「ケノン.com」からの購入を強くおすすめします

目次