【片思いが辛い男性】好きすぎて辛い・苦しい・やばい理由と対処法

目次

片思いが辛い理由・原因/片思い男性の心理

相手の女性のことが好きすぎて頭がいっぱいの男性

片思いが辛い理由1・相手の女性のことが好きすぎて頭がいっぱいになるから

片思い真っ最中のあなたは、「相手の女性のことが好きすぎる!」という気持ちで頭の中がいっぱいになってしまっている状態かと思います。幸せを感じて満たされているだけであれば問題ありませんが、強過ぎる思いがときにあなたを苦しめてしまうこともあります。

例えば、仕事や勉強などの“やらなければならないこと”が目の前にあるのに、頭の中は相手のことでいっぱいなので全く手に付かない。「自分はこんなに好きなのに…」「本当はもう諦めるべきなのでは?」といった行き場のない思いが募り過ぎて、ネガティブな方向にばかり思考が向いてしまう。などといった弊害が出てしまうのです。

つまり、あなたの頭や心の中の容量が「片思い」によってパンクしそうになっていると言えるでしょう。

起きてから寝るまでいつも相手のことを考えていると疲れてしまう

好きな女性のことを常に考えてしまうことは決して悪いことではありません。しかし、起きてから寝るまでずっとそのことを考えていると、さすがに疲れてしまいます。最悪の場合、心身ともに調子を崩してしまうことも考えられます。

ずっと考えていたって関係が変わることはありませんし、思いが相手に伝わっていきなりあなたを好きになってくれることもありません。きっと、あなたもそれに気づいているからこそ、永遠に報われないような気持ちがより強くなっているのではないでしょうか。

後の項でも詳しく述べますが、相手のことを考えすぎて辛くなってしまっている場合には、考える時間を少しでも減らしたり、その労力を別のことに向けたりするのがおすすめです。

片思いが辛い理由2・好きな女性が男と話したり接していると嫉妬するから

片思いが辛いと感じる理由には、「好きな女性のことを常に考えてしまう」という内的要因だけではなく、「好きな女性が他の男と話したり接したりしている」という外的要因もあります。

好きな女性と自分以外の男性とのツーショットを見てしまうと、非常にモヤモヤしますよね。「もしかしてあの男性のことが好きなんじゃないか?」と疑ってしまったり、「好きな女性を先に取られてしまうのではないか」と不安になったりしてしまいます。これらの感情は総じて、あなたの中に芽生えた嫉妬心と言えるでしょう。相手が笑顔だと、より顕著に現れます。

本当は自分も好きな女性と話したり接したりしたいのにそれが叶えられていない現実を突きつけられて、さらに片思いが辛くなってしまうのです。

嫉妬は「自分を認めてほしい」気持ちの現れ(彼女に振り向いてほしい)

上記のような嫉妬心を抱いていると、自分に価値が無いように感じたり、ちょっとしたことで腹を立ててしまう自分が最悪に思えたりすることもあるでしょう。しかしながら、難しいことかもしれませんが、あなたがそのように自己嫌悪に陥る必要はありません。「認められたい」「彼女に振り向いてもらいたい」という気持ちになってしまうのは、当たり前のことだからです。

当然ですが、他人の交友関係や人付き合いはあなたがコントロールできる領域のものではありません。それを理解せずに余計な行動をとってしまうと、自己中心的な人だと思われてしまい、印象も悪くなります。焦らずに、あなたの中の嫉妬の正体をよく理解・分析して、受け止めてあげることから始めましょう。

片思いが辛い理由3・相手との関係や距離感が変らないことに絶望するから

いくらあなたが熱烈な片思いをしていたとしても、好きな女性と親密になれるケースはごくわずかです。自分はこんなにも好きなのに、相手との関係・距離・接触頻度は一向に変わらない…。また、成就するという保証も無いので、片思いに費やしていた時間が無駄になってしまう可能性もあり得ます。そんな絶望感に苛まれるのも、片思いを辛いと感じる理由です。

男性は女性と比べて、付き合った後の出来事について妄想しがちな傾向にあるそうです。好きな女性とのことを想像して一人で勝手に盛り上がっていたかと思えば、それとは真逆の現実に引き戻されてまた勝手に落ち込んでしまう…。そんなギャップを日々突きつけられることによって、片思いの辛さはより加速していくのです。

片思いが長いと余計に苦しくなる

ただでさえあなたを辛くする要素が満載の片思いですが、その期間が長くなればなるほど、余計に苦しさは増していきます。また、片思いが長いと「フラれることへの恐怖」「今の関係を崩したくない」という思いが先行してしまい、告白が遠のいてしまうという傾向があります。

片思いをしてきたこれまでの期間の中では、行動を起こす勇気が出せなかったり、行動したけれどシミュレーション通りに上手くいかなかったりと、様々な辛い経験や感情を味わってきたかと思います。好きな相手に対する思いは募るばかりなのに進展の兆しが全く見えないのは、とても苦しくもどかしいですよね。加えて、この片思いは時間の無駄だったのではないか、という不安や焦りも強くなっていることでしょう。

相手との関係が変らないことに無力感やもどかしさを感じる

片思い中の男性の中には、長い期間思い続けているにも関わらず、相手との関係性が変わらないことに無力感やもどかしさを感じている人も多いことでしょう。

片思いにおいては、基本的には自分からアクションを起こさない限り、相手から異性として意識されているのかどうか知ることができません。基本的にはこの点において、男性の片思いは女性のそれと比べて若干難易度が高いとされています。なぜなら、「恋愛は男性がアプローチするもの」といったような空気が一般化してしまっているからです。

もちろん、全ての人がそのような考えや価値観を持っているというわけではありません。しかし、自分からアプローチしない限り好きな女性と親密な関係になれないというのは、男性にとっては非常に辛いポイントとも言えます。

片思いが辛い理由4・自分の悪いところばかり目がいってしまうから

片思い中は、自分の悪いところにばかり目がいってしまう傾向にあります。例えば、自分の顔や性格、学歴などにコンプレックスを感じ、自己嫌悪を抱くというケースです。

ただでさえ、男性は「自分を良く見せたい」という願望を強く抱きがちです。好きな女性から、自分がどう思われているか、どう見られているかを過度に気にしてしまいます。

女性同士で「〜さんってカッコイイよね!」「芸能人の○○がタイプ!」などと話しているのを耳にすると、その男性と自分を比較して悪いところばかりに目が行ってしまい、自信を失うこともあるでしょう。

しかし、そのように思い詰めてしまうのは非常にもったいないです。女性たちからも、頼りない姿に見られてしまいますよ!

彼女が振り向いてくれないと自己肯定感が下がってしまう

自分の悪いところにばかり目がいってしまったり自己嫌悪に陥ったりしていると、次第に自己肯定感が下がってしまいます。

片思いが上手くいかないとその辛さの矛先が自分に向き、自身を責める気持ちが出てきてしまいます。「彼女が振り向いてくれない理由は、自分がカッコよくない・面白くない・頼りがいがないからだ…。」「せっかく彼女と会話できるチャンスがあったのに失敗してしまった。」などと、どんどんネガティブ思考に考えが寄っていき、いつの間にか自己肯定感が下がってしまうのです。

しかし、そのようにして自己肯定感が下がっていくと、同時にあなた自身の価値も下がっていってしまいます。悪いところばかりを見つめるのではなく、良いところを伸ばしていけるように気持ちを切り替えましょう。

彼女が自分を受け入れてくれないと感じて自分を責めてしまう

片思いをしている男性の中には、彼女が自分を受け入れてくれないと感じて自分を責めてしまうという人もいます。彼女から好かれないのは自分が悪いからだと思い込んでしまう人もいるようです。

ここで、異性に対する印象の抱き方の違いを男女別に見ていきましょう。多くの男性にとって、片思い中の相手とは関係なくても女性側からのアプローチは嬉しく感じるものですよね。一方で、女性は、意中に無い男性に対してガードを張る傾向があります。

そのため、あなたのことが特別受け入れ難いというわけではないので気にしすぎる必要はありません。とは言いつつも、あなたは彼女に好意を寄せているのに、ツン!とした態度を取られていると感じてしまうのは仕方のないことです。

彼女に片思いで辛い!片思いの辛さを和らげる対処法

片思いの女性のことで頭がいっぱいで辛そうな男性

片思いの辛さを和らげる対処法1・予定をたくさん入れて忙しくする

趣味や仕事に没頭する

片思いの辛さを和らげる対処法としてまず挙げられるのが、予定をたくさん入れて忙しくするという方法です。「辛い気持ちになるのなら、片思いについて考えるな!」といきなり言われても、それは不可能ですよね。

ならいっそのこと、片思いについて考える余地が無いくらいに日々を忙しくしてしまえばいいのです。自分の好きな物事に関するものや趣味、仕事に打ち込むことがおすすめです。例えば、映画は非日常感を体験することができますし、音楽からはリラックス効果を得ることができます。また、チームプレイで行うスポーツは、心と体をリフレッシュさせることができます。

趣味が無いという人は、これを機に様々な新しいことに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

忙しく予定を入れて彼女のことを考える時間を減らそう

前述したように、予定をたくさん入れて忙しくすることは、好きな女性のことを考える時間を減らすのに効果的です。

皆さんも経験があるかと思いますが、移動中・お風呂に入っているとき・家でゴロゴロしているときなどの1人の時間には、ふとした時に好きな相手のことを思い出してしまいます。

そういった時間を物理的に無くす為に、とにかく予定を詰め込んでいきましょう。予定の内容は、趣味や仕事といった集中して打ち込めるものでも良いですし、遊びの予定や買い物などの気分転換ができるものもおすすめです。

また、予定を入れるときには、なるべく誰かと一緒に過ごすことを意識しましょう。そうすることで、ネガティブな気持ちからより離れられることが期待できます。

片思いの辛さを和らげる対処法2・誰かに話(愚痴)を聞いてもらう

ネガティブな感情を溜め込むと余計に辛くなる!誰かに話すことでストレスは解消できる

片思いの辛さを一人で抱え込んでしまっている場合には、誰かに話や愚痴を聞いてもらうことで辛さを和らげることができます。ネガティブな感情は、溜め込めば溜め込むほどあなたを苦しめて大きなストレスとなっていきます。そうなる前に、自分の気持ちを言葉として吐き出すことが必要なのです。

恋バナで盛り上がれる女性とは正反対に、片思い中の男性は自分の気持ちを表には出さない傾向があります。恋愛をしている自分を「恥ずかしい」「女々しくてかっこ悪い」というふうに捉えてしまう節があるといいます。あなたはどうでしょうか?

片思いに限らず、悩み事は誰かに相談するのがベストです。決してカッコ悪かったり恥ずかしかったりするようなことではありませんよ!

片思いの辛さを和らげる対処法3・信頼できる友達と一緒にいる

その恋はプラスなのか?マイナスなのか?冷静な意見を聞こう

「片思いの辛さは、誰かに話や愚痴を聞いてもらうことで和らげることができる。」ということを述べました。この時に相談をする相手としておすすめなのが、「信頼できる友人」です。後の冷やかしなどを防ぐ為にも、相談事を口外しないような友人を選びましょう。

あなた自身のことをよく理解してくれている友人であれば、より的確なアドバイスや、あなたが元気になれるような励ましをしてくれるでしょう。第三者の冷静な意見はとても貴重なものです。あなたが今している片思いがプラスのものなのか、それともマイナスのものなのか、それを判断することはあなたの前進に大きく繋がります。

仮に片思いについて相談することができなくても、信頼できる友達と一緒にいることは、それだけであなたの心を晴らしてくれますよ。

片思いの辛さを和らげる対処法4・今までできなかった事に挑戦する

新しい挑戦により男として成長する

今までできなかった事に挑戦することも、片思いの辛さを和らげるのに効果的な対処法の1つです。新しい挑戦により男としてのさらなる成長を目指しましょう!上手くいけば、自分に自信が持てるようになったり、女性から好印象を持たれるきっかけになったりするでしょう。

男として成長するためにおすすめなのが、スポーツです。健康的なカラダは、あなたの魅力を増大させます。フットサルのような、チームを組んで行うスポーツはいかがですか?他人と無理なくコミュニケーションを取ることができる上、楽しみながら気持ちの良い汗を流すこともできます。

他には、ファッションやメンズメイクに挑戦して、イメチェンをしてみるのも良いでしょう。特に重視すべきは、清潔感です。

新しく楽しめるもの・没頭できるものを見つける

何事も、「始めること」よりも「継続すること」の方が難しいですよね。そのため、新しく挑戦する物事は、多少なりともあなたが楽しいと思えるものや、没頭できるものを選びましょう。

アウトドア派の人には、前述したようなスポーツや山登りがおすすめです。体を動かすことはメンタルヘルスの安定にも繋がりますし、山頂から望む景色はあなたの価値観を変えてくれるかもしれませんよ。インドア派の人には、映画や音楽鑑賞がおすすめです。自分が感情移入しやすいジャンルを選んでください。思いっきり泣いて、涙と一緒に辛い気持ちも吐き出してしまいましょう。また、好きな人の代わりに芸能人やアニメキャラなどの「推し」をつくるのも良いでしょう。

片思いの辛さを和らげる対処法5・新しい出会いを探してみる

あなたを好きになってくれる女性を見つける

あなたが本気で片思いの辛さを和らげたいと思っているのであれば、新しい出会いを探してみることも大切です。成就する見込みの無い片思いを何年も続けることは、あなたをさらに辛く苦しませていきます。思い出してみてください。あなたが望んでいた恋愛の形は、もっと明るくキラキラしたものだったはずですよね。

思い切った行動になるでしょうが、片思い中の女性のことは一旦置いておいて、新しい出会いを探しに行きましょう。効果的なのは、お見合いパーティーや街コンなどの、あなたと同じ目的を持つ人たちが参加するような出会いの場に足を運ぶことです。

積極的に行動をすることによって、あなたのことを好きになってくれる女性を見つけられる可能性も高まります。

片思いを吹っ切るには新しい恋が一番!

これまで辛い片思いへの対処法の数々を紹介してきましたが、極論、片思いを吹っ切るには新しい恋が一番です!

今のあなたは、片思い中の女性のことで頭が一杯になってしまい、冷静さを欠いてしまっている状態にあるかもしれません。自分の妄想の中で好きな女性のことを美化してしまっている場合には要注意です。

そこでおすすめなのが、片思い中の女性とは別の女性と接してみることです。狭まっていた視界が開けてきて、恋愛において新たな発見を得られるかもしれません。また、片思い中の女性のことを客観的に見るための良いチャンスにもなるでしょう。

あなたに関心・好意を持ってくれる異性が現れたら、新しい恋はもうすぐそこです。その出会いを大切にしましょう!

片思いの辛さを和らげる対処法6・思い切って告白する!

好きな彼女の本音を聞こう

思い切って告白をすることも、辛い片思いから解放されるための1つの手段です。勇気を持って、好きな彼女に向かって一歩を踏み出しましょう。直接本音を聞くことによって、その後の展開が早くなることも大いにありえます。

片思いの段階において告白をすることには、失恋が決定的になってしまうというリスクも伴います。全ての結果は、相手の女性の気持ちに委ねられるからです。しかし、仮に振られてしまったとしても、自分の気持ちに決着がつけられるよい機会であると捉えましょう。次の恋愛に活かせるという点で、決して無駄にはならないのです。

告白をする前から弱気になってはいけません。相手の女性があなたを異性として意識し始めるきっかけになる可能性だって0ではありませんよ!

振られたとしても片思いの辛さを和らげることはできる

思い切って告白をしても、その後の展開は相手の女性次第です。もし「フラれてしまった…」なんてことになった時は、何もかもが嫌になってしまうほど、辛く落ち込んでしまうことでしょう。長きに渡った失恋から立ち直るには時間がかかると思いますが、振られた辛さを和らげることはできます。

その方法は、主に2つあります。1つ目は、新しい出会いを求めることです。失恋の痛手は新しい恋で癒すに限ります!家と職場の往復で出会いが無いという方もいるかと思いますが、今はマッチングアプリなどを通して気軽にいろんな女性と話すことができます。2つ目は、自分を一新することです。筋トレをしたりファッションに気を使ったりすることで、新しい自分を発見できるかもしれません。

片思いで辛いときにやってしまいがちなNG行動!片思い男子は注意!

片思いが辛すぎてNG行動をしてしまい反省している男性

NG行動1・頻繁なLINE攻撃

頻繁なLINEは迷惑!相手の都合を考えましょう

最初に紹介するNG行動は、頻繁なLINE攻撃です。1日に何回も電話やLINEをすることは、相手にとって非常に迷惑です。

勇気を出して送ったLINEに既読が付かなかったり、なかなか返信が来なかったりすると、「返信はまだかな?」「何か気に触ること言っちゃったかな」「なんでこんなに遅いの!?」という気持ちになってしまうことは十分わかります。確認や催促の追撃LINEを送りたくもなるでしょう。しかし、そんなことは絶対にしてはいけません!

相手の女性にも都合があります。LINEのやり取りは、相手のペースに合わせることが大切です。また、付き合ってもいないのに毎日LINEで連絡を取ろうとすることはやめてください。かえって嫌われる可能性が高まりますし、恐怖心を与えてしまう原因にもなります。

NG行動2・相手の都合を考えずにしつこく誘う

一度断られたらしばらくは誘うのは控えましょう

続いて紹介するNG行動は、相手の都合を考えずにしつこく誘うということです。片思い中の女性と一緒に出かけたいと思うのは悪いことではありません。しかし、誘いを断られたにも関わらずまたすぐに誘う男性は、ガッツいているように見えたり、ダサく見えたりするので気をつけたほうがいいです。女性が魅力的だと感じるのは、心に余裕がある男性です。

もしも誘いを断られてしまったら、1ヶ月は誘わない・二人きりでなく集団で誘う・ご飯だけ誘うなど、別のアプローチの仕方に変更することをおすすめします。

しかし、相手の女性からの返信が絵文字のない淡泊な場合やあまりにも短文の場合は、乗り気ではない証拠です。無理に誘い続けても逆効果なので控えましょう。

NG行動3・話せるだけで嬉しいからと不用意に話しかける

彼女の趣味や共通の話題を見つけてから話しかけよう

続いて紹介するNG行動は、「不用意に話しかける」ということです。片思い中の女性とは、些細なことでも話をすることができたら嬉しいですよね。しかし、何も準備をせず不用意に話しかけても上手くいきません。相手の女性とあなたとの関係性にもよりますが、せめて話す内容は決めておかないと、不信感を抱かれたり、距離を置かれたりしてしまいます。前述したように、女性は男性よりもガードが硬い傾向にあることを常に頭に入れておいてください。

おすすめの会話内容は、彼女の趣味や共通の話題についてです。会話が一方通行になりにくく、言葉のキャチボールが続きやすいとされています。共通の知人などに協力をしてもらい、相手に関する情報を集めておくのも良いでしょう。

NG行動4・自分アピールばかりになっている

自分の話ばかりだと相手を疲れさせる!会話のキャッチボールをしよう

片思い中の女性との会話において、絶対にやってはいけないのが「自分アピール」です。自分を良く見せたい・もっと知ってほしい・話ができて嬉しいなどの感情が前面に出すぎると、自分の話したいことばかり話してしまい、会話は一方通行になってしまいます。会話は、相手との相互、つまり言葉のキャッチボールがあってこそ成り立つものです。

相手を疲れさせるようなマシンガントークをする人とは、再び話したいと思ってもらえません。度々相手にも話を振ってあげることも必要です。

そして、なにより大事なことは、相手の話を楽しみながら聞くということです。あなたと一緒に過ごすことの楽しさや落ち着きを感じてもらうことで、次第にあなたへ向けた恋心が芽生える可能性もあるのです。

NG行動5・接触回数を増やそうとする

彼女に会いたいからと接触回数を増やそうとするとストーカーと勘違いされる

続いてのNG行動は、接触回数を増やそうとすることです。むやみやたらと接触しようとすると、ストーカーと勘違いされる可能性も大いにあり得ます。そうなると、今後相手の女性と親密になることはまず無理でしょう。学校や職場でその噂が広まれば、周囲からは警戒対象とみなされてしまいます。感情にまかせた行動は慎みましょう。

片思い中の女性との距離を近づけたいのであれば、まずは2人の間に信頼関係を築くことが必要です。よく、「友達」をすっ飛ばしていきなり「恋人」になろうとする人がいますが、それでは上手くいくわけがありませんし、非現実的です。初めは仲良くなることを第一目標に設定して、時間をかけてお互いを知っていきましょう。

片思いで辛い男性へ!好きな彼女を振り向かせる方法

好きな彼女を振り向かせるために仕事に一生懸命取り組む男性

彼女を振り向かせる方法1・相手の立場になって行動する

相手が喜んでくれることを探そう

それでは、彼女を振り向かせるための具体的な方法について紹介していきます。まずは、「相手が喜んでくれることを探す」ということです。

いきなりそんなこと難しいよ、という人もいるかと思います。そんなあなたは、相手が女性であるから固く身構えてしまっているだけかもしれません。1人の人間同士として向き合えば、自ずと視野も広がってくるはずです。

片思いで失敗する人の共通点は、自分本位に恋愛を進めてしまうことです。自分をカッコよく見せたい、自分のことを知ってもらいたいということばかりを気にして、勝手に満足している傾向にあります。

しかし、本当に大事なのは「相手目線で喜ぶこと」を考えることです。常に、相手を喜ばせることを意識して行動してください。

相手が嫌がることは慎もう

相手の立場になって行動する上で、もう一つ重要なことがあります。それは、「相手が嫌がることは慎む」ということです。相手が喜ぶことと同じくらい、相手が嫌がることについても常に考えながら行動をする必要があります。

例えば、相手に気に入られようとしてやたらと褒めまくることは良くありません。褒めることはプラスなことですが、やりすぎると下心があるように思われてしまったり、信用の置けないチャラい人というレッテルを貼られたりしてしまいます。その他には、猛アプローチを続けることもやめましょう。相手にとって心的負担にもなりますし、確実に嫌われてしまうでしょう。気付かぬうちにストーカー行為に発展する可能性もあり危険です。

彼女を振り向かせる方法2・男性として魅力的になる

運動やイメチェンなどで外見を磨こう

彼女を振り向かせるためには、男性として魅力的になることが効果的です。具体的には、運動やイメチェンなどをすることで外見を磨いていきましょう。

恋愛コンサルでは、女性のことが苦手な男性に対して「行動しよう」「ナンパしよう」「どんどん口説こう」「話しかけよう」などといったアドバイスをしていますが、正直おすすめはしません。これらの行動をいきなり実行に移しても、ほとんどがマイナスな結果に終わることでしょう。

だからこそ、まずは自分が変わることから始めるのです!手軽に始められるのは、イメチェンです。ファッションやヘアスタイルによって自分の個性を表現することで、新たな自分に出会えるでしょう。また、運動や筋トレをして体を鍛えることで、精神面でも強くなれます。

仕事や趣味に一生懸命取り組んで内面を磨こう

仕事や趣味に一生懸命取り組んで内面を磨くことも、男性として魅力的になれる方法の1つです。

仕事ができる男性は、言うまでもなく周囲から高評価を得ることができます。仕事で良い結果を出せばそれがあなたの自信に繋がり、魅力的な男性へと着実にステップアップしていけるでしょう。特に、片思い中の女性が同じ職場の人であれば、あなたに対して興味や関心を持ってくれる良いきっかけになります。

ただし、注意点もあります。それは、オンとオフのメリハリをつけることです。あまりにも仕事や趣味に打ち込みすぎていると、女性から「彼っていつも忙しそうだから、あまり恋愛をする気はないのかも…」と捉えられてしまい、すれ違いが生まれる恐れもあるからです。

彼女を振り向かせる方法3・好きな女性の友達と仲良くする

好きな女性の友達と仲良くなることで相手の信頼を得ることができる

好きな女性の友達と仲良くすることも、彼女を振り向かせる効果的な方法です。相手の信頼や信用を得ることにも繋がります。

「男性が女性に相談するなんて情けない」と感じる人もいるかもしれませんが、全く関係ありません。むしろそのような変なプライドに縛られている時点で、女性からの印象は下がっていきますよ!

好きな女性の友達と仲良くなることには、いくつもの嬉しい効果があります。1つ目は、好きな女性の趣味や好みを知ることができるということです。2つ目は、女性目線からのアドバイスがもらえるということです。男友達に相談するよりも、有益な情報を得られるでしょう。3つ目は、その友達に仲を取り持ってもらえる可能性が生まれるということです。

彼女を振り向かせる方法4・彼女が困っているとき・辛いときに助けてあげる

困っているとき・辛いときは側で見守ってあげましょう

片思い中の女性が困っているときや辛そうなときには、側で見守ってあげましょう。必要に応じて、手助けをしたり支えてあげたりできるとなお良いですね。

「自分は口下手だし…」とか「役に立てるか分からないし…」などと不安に思って躊躇してしまうかもしれませんが、この場合においては喋りの上手い下手の問題は関係ありません。「優しく気にかける」という行動を起こすこと自体に大きな意味があるのです。私のことを考えてくれているんだな、ということが伝わるだけでも彼女はあなたに対して好感を抱いてくれるはずです。

もしかしたら、今度はあなたが困っているときに彼女が支えてくれるかもしれません。そうすればお互いの絆はより強まることでしょう。

彼女を振り向かせる方法5・押したら引いてみよう

LINEや電話はしばらく控える

「押してダメなら引いてみる」という言葉があるように、片思い中の女性を振り向かせるためには一旦距離を置いてみることも効果的です。

普段からLINEや電話をするような仲であれば、それらをしばらく控えてみてください。仮に彼女があなたに対して何かしらの好意や関心を抱いているならば、向こうから連絡が来るはずです。いつもはあなた側から送られてきているLINEが急に途絶えると、彼女は「どうしたんだろう」「何かあったのかな?」と、自然とあなたに思いを馳せるようになるでしょう。

しかしながら、一切連絡が途絶えてしまうというケースもゼロではありません。その場合には、今後あなたがどんなにアプローチしようとも一切なびくことは無いので諦めてください。

自分から誘わない

LINEや電話をしばらく控えること以外にも、押したら引いてみるための方法はあります。それは、あえて自分からは誘わないようにするということです。

女性は、これまでアプローチされてきていた男性から突然アプローチされなくなったら、「なぜだろう?」「嫌われるようなことをしたかな」と心配になるものです。たとえそれまであなたに好意を抱いていなかったとしても、これをきっかけとしてあなたのことを考える時間が増えて、気づけば気になる存在になっていた…という展開も大いに期待できます。脈があれば、彼女側から誘いの連絡が来るかもしれません。

これは、彼女との親密さがある程度構築されていることを前提とした作戦です。比較的上級者向けのテクニックとなりますが、試してみて損は無いでしょう。

片思いが辛い男性の理由と対処法まとめ

いかがでしたか?本記事では片思いが辛い男性に向けて、片思いを辛いと感じる理由と対処法について紹介・解説をしました。

男性の片思いが辛い理由としては、疲れてしまう程に相手の女性のことで心に余裕がなくなってしまう・些細なことでもすぐに嫉妬してしまう・いつまでも距離を縮められない自分を責めてしまうなどがあります。

このような場合には、片思いについて考えてしまう時間を強制的に無くしたり、友人に相談したり、新しい物事に挑戦したりすることで気分をリフレッシュさせることが大切です。焦りや不安もあるかと思いますが、決して相手の女性が嫌がるようなことやストーカーまがいのことをしてはいけません。

相手に対する思いやりや、お互いを理解し合う気持ちを大切にして、次第に親密度を深めていきましょう。

目次