【急にハートマークが増えた女】メールのハートマークは脈あり?意味や女性心理は?

目次

【急にハートマークが増えた女】意味は?

ハートマークが増えた理由は2つです。

1つは、その時の気分が上がっているから。もう1つは好意があるからです。

前者は、相手のことを好き嫌い関係なく、その人自身のモチベーションやその日の出来事で気持ちが高まっていて、それがメールなどの文章に表れていると考えられます。

後者は、相手のことが気になっていて、少しでもその気持ちを伝えたくて言葉では言えないけど、何かしらで表現したいという表れです。

どちらにしても悪い意味はなく、ハートマークが増えた女的にはポジティブな気持ちでハートマークを送っているので、それをどう受け取るかによって受信者の気持ちも明確ですし、送り手もハートマークを送るのに、自分が嫌いな相手には送らないので良い関係を築くことができます。

【急にハートマークが増えた女】女性心理は?

もし相手に対して好意があるとしたら、それはアピールであり、気づいて欲しいという言葉以外の行動です。

これは、言葉では言えないけど、簡単に気持ちを伝えるために絵文字で相手に好意を示しています。

中には「好きではない人以外には送らない!」という女性もいますが、好意はないけど嫌いではないという気持ちであったとしても、ハートマークは送る女性が多いです。

なぜなら、ハートマークをつけることで文章自体が優しくなるし、伝えたいことがオブラートに包まれて伝わると思うからです。

好きではない人にでも、好感度は高いほうがいいし、ハートマークを送らない理由はありません。

好意があるかないかの判断は、文面や内容や相手のことを理解したがっているかなど、詮索できることはたくさんあるのでハートマークだけで判断することは難しいでしょう。

【急にハートマークが増えた女】メールで送られてきたときの対処法

急に増えたということは、受信者に対して好感があり、伝えたいことがたくさんあるからです。

ただ、ハートマークがいきなり増えたからと言って、必ずしも好意があると判断もできないので、慎重にいくべきです。

どんな内容にハートマークがついてるのか、受信者について知りたがっているか、共感や疑問が多いかなど、それにより自分に好意があるかが分かると思います。

もし、好意を持たれたくない相手だとしたら、その対処としては自分は好意がないという意図を明確に伝えるために、ハートマークを送らないで淡々と応答すると良いでしょう。ハートマークにハートマークで返したら、とてもハッピーなメールの中身になり楽しそうですが、相手を勘違いさせてしまいかねません。

【急にハートマークが増えた女】脈ありなケース

脈アリなケースは、あなたのことをたくさん聞いてくる、共感してくれる、予定を合わせようとしてくれる、内容はどうであれ話が終わらないように質問してくるなど、とにかくあなたとの時間をたくさん取ろうとしてくるでしょう。少しでもあなたの記憶に残るような女になろうとするからです。それはメールなどの数ではなく、メールなどの内容です。

また、脈アリなときは、名前も文面にたくさん入ってきます。好きな人の名前をたくさん呼びたいから。メールやLINEは一対一のコミュニケーションツールなので名前を呼ばなくても分かりますが、それでも好きな人なら名前を呼びたくなるものです。名前を言われると嬉しいもの。あなたのことを考えてるという意味です。

少しでも私の気持ちが文面で伝わりますようにと、中身よりもあなたとの時間を多く持ちたいと思っていると感じたら、脈ありです。

目次