【脱毛ラボホームエディションの口コミ】効果ない?脱毛器の効果や使い方

タレントの”にこるん”こと藤田ニコルがイメージモデルをしていることで知られている「脱毛ラボホームエディション」。

その可愛すぎる藤田ニコルさんがCMをしているということもあり、性別を問わず大人気の家庭用脱毛器です。
しかし一方で、、、

「あまり良い口コミを見ない」
「効果ないって噂は本当なの?」
「痛くない使い方を知りたい」

など、不安の声もあります。

そこで今回は、にこるんで有名になった「脱毛ラボホームエディション」の口コミや脱毛効果、使い方を知りたいという方のために、口コミを徹底調査していきます。

編集部

株式会社セドナエンタープライズから破産手続き開始のお知らせが発表されました。注文は全てキャンセル扱いとなりますのでご注意下さい。詳しくは『脱毛ラボ』公式サイト(https://datsumo-labo.jp/maintenance.html)をご確認ください。

【脱毛ラボホームエディションの次はコレ!】家庭用脱毛器のおすすめ人気ランキングはこちら!

目次

脱毛ラボホームエディションの特徴|おすすめ3つのポイント

脱毛ラボホームエディションのおすすめ3つのポイントについて

脱毛ラボホームエディションの特徴1・脱毛サロンよりハイパワー!脱毛効果が高い

脱毛ラボホームエディションの特徴1つ目は、その強力なパワーにあります。

脱毛ラボホームエディションは、脱毛ラボのサロンで使用している業務用脱毛器を超えるパワーがあります。

脱毛ラボのサロンのマシンの照射パワーは1平方センチメートルあたり約3ジュール(エネルギー、仕事、熱量、電気料などの単位)あります。

これに対して、脱毛ラボホームエディションのパワーはサロンより0.3ジュール高い約3.3ジュール。

業務用の脱毛器とほぼ同じレベルで脱毛できるので、安心して脱毛効果を期待することができます。

脱毛ラボホームエディションの特徴2・冷却クーリング機能で痛みが少ない!

2つ目の特徴は、冷却クーリング機能が搭載されているという事です。

基本的に脱毛する場合は、自身の肌を脱毛器などの熱で荒れてしまうことを予防して、脱毛前後に氷などをタオル等で巻いて脱毛箇所を冷却したり、脱毛ジェルを塗って保護してから脱毛したりする場合が多いです。

ですが、脱毛ラボホームエディションには、冷却クーリング機能が搭載されていますので、脱毛前後の冷却が必要ありません。

また、脱毛器で感じる痛みのほとんどの原因が、熱で毛根にダメージを与えているから起きるものなのですが、脱毛ラボホームエディションは冷却クーリング機能のおかげでほとんど痛みを感じることはありません。

脱毛器の痛みが苦手だという人に是非使っていただきたい商品です。

脱毛ラボホームエディションの特徴3・全身脱毛450回分|30年使えるからコスパ最強

3つ目の特徴は、全身脱毛450回分も照射が可能だからコスパが最高に良いという事です。

サロンやクリニックでの脱毛はコースで回数制限があるケースがほとんどですよね。

脱毛ラボホームエディションなら、全身脱毛450回分、年数にして30年分に相当するケアが可能です。

脱毛ラボホームエディションの本体価格は71,478円(税込)ですが、脱毛サロンで全身脱毛をする場合、18回のコースで20〜30万円かかると考えると、好きなだけケアできる脱毛ラボホームエディションがどれだけ安上がりかがわかります。

さらに、カートリッジ交換式ではないので部位や用途によってカートリッジを変えて使う必要はなく、なくしたり追加で購入する必要もありません。

しかも、公式サイトから購入すると安心の1年保証がついてくるので安心して購入できます。

エステに通うより、脱毛ラボホームエディションでケアするほうがコスパが良いのは間違いないですね。

脱毛ラボホームエディションの商品情報|脱毛ラボホームエディションどんな商品?

商品名脱毛ラボ ホームエディションセカンド
メーカー株式会社セドナエンタープライズ
本体価格71,478円(税込)
脱毛方式フラッシュ式
使用頻度2〜8週間に1回
※脱毛完了目安はサロンと同じ18回前後
使用可能部位全身48箇所

顔:〇
Vライン:〇
Iライン:〇
Oライン:〇
男性のヒゲ:〇
子供・中学生
冷却機能あり
連射機能あり
照射間隔レベル1の場合…1秒間隔
レベル5の場合…2秒間隔
最大出力値3.3J/㎠
出力レベル調整5段階
最大照射回数45万回
1ショットあたりの価格0.15円
カートリッジ交換不要
カートリッジ価格
照射面積4.1㎠
本体サイズW49.85mm×D76mm×H171.4mm
重量287g
付属品・ゴーグル
・電源アダプター
・取扱説明書(保証書付き)
カラーホワイト/ゴールド/ブラック
製造国中国
保証期間1年間

脱毛ラボホームエディションの特徴|IPL脱毛方式や照射パワーについて

脱毛ラボホームエディションの特徴について

脱毛ラボホームエディションの脱毛方法は、キセノンライトという光をメラニン色素にあて、熱ダメージを与えて減毛していくという『IPL方式』という脱毛方法を使用している脱毛方法になります。

脱毛サロンや、美容医療等で使用されている脱毛方法です。

また、『SSC方式』という脱毛方式はイタリアの医療メーカーが開発した脱毛方式で、クリプトンライトという肌への刺激を最小限に抑えた光と、ビーンズジェルと呼ばれる光に反応する特殊なジェルを用いて脱毛するという脱毛方法になります。

こちらの方法は脱毛ラボのサロンで行うことができる脱毛方法になります。

どちらも美肌効果が期待でき、SSL方式はIPL方式よりも肌への刺激が少ないのが特徴です。

IPL方式はその分脱毛完了までスピーディという利点があります。

脱毛ラボホームエディション照射パワーについて

脱毛ラボホームエディションの照射パワーは、1平方センチメートルあたり約3.3ジュールです。

脱毛ラボのサロンの照射パワーが1平方センチメートルあたり3ジュールなので、業務用脱毛器より強力なパワーで脱毛できるという事です。

脱毛サロンと同等レベルかそれ以上のパワーなので、脱毛に必要なジュール数は十分に満たしています。

ただ、ジュール数が高ければ高いほど脱毛効果が期待できるというわけではありません。

必要以上に痛みや刺激を感じてしまう場合もあります。

脱毛ラボホームエディションの脱毛器は冷却クーリング機能を搭載しているため、痛みを極力抑えながらも照射パワーが高く、十分な脱毛効果が期待できることが最大の特徴です。

パワーの強弱の切り替えはできる?

初めて脱毛器を使用する場合、脱毛で起こる痛みを心配される方も多いと思います。

脱毛ラボホームエディションは元々痛みが少ない商品ですが、照射レベルを5段階調節できるので心配な方は小さいレベルから挑戦すると良いでしょう。

自分の肌や、毛の状態、刺激などを見て徐々にレベルを上げていくと、更に脱毛効果を実感することができます。

自分の脱毛したい場所によってもレベルを切り替えられるので、腕や足などの大きな部分は大きめの手ベルで照射し、デリケートゾーン等の刺激を受けやすい部分はレベルを小さく照射するとより安心ですね。

肌への刺激が特に強くなる生理前後や、日焼けしたばかりの肌に照射する事は肌への過度なダメージになりますのでその日は脱毛を避けるようにしましょう。

どのレベルで使用しても45万発使用できる

脱毛ラボホームエディションは、指定の照射回数を超えてしまうと本体が使えなくなってしまいます。

「本体が使えなくなってしまうなんて使い捨てと同じでしょ!何回も脱毛サロンに通った方がお得なんじゃない?」

と不安に思う方もいるかもしれませんが、脱毛ラボホームエディションの使用可能な照射回数はなんと45万発もあります。

これは全身脱毛約450回分です。

しかも最小レベルで使用しても最大レベルで使用しても45万発使用できることは変わりありません。

全身脱毛450回分も使えてしまうのに、脱毛サロンや医療脱毛の価格より断然安く脱毛できますし、人数も制限ないのでコストパフォーマンスの面からみてもかなり良い商品といえます。

脱毛ラボホームエディションの冷却クーリング機能について

脱毛ラボホームエディションに搭載されている冷却クーリング機能は、脱毛しながら使用することができます。

この冷却クーリングモードは、本体のSHOTボタンとPOWERボタンを同時に押すことで切り替えが可能です。

脱毛前後脱毛箇所を冷却するのに最適な『氷冷5℃』で冷却クーリングすることができます。

家庭用の脱毛器度の脱毛器も冷却クーリング機能が搭載されているわけではありません。

無駄な手間や時間を無くし、不必要な痛みや刺激を感じる事を抑えるためにも、家庭用脱毛器を購入する場合冷却クーリング機能が搭載されているという点は、脱毛器の購入を検討する際に非常に重要なポイントなので抑えておきましょう。

冷却クーリング機能つきだから冷却剤やジェルが不要

自宅で家庭用脱毛器を使用する場合、基本的には脱毛したい場所を濡らした冷たいタオルや、保冷剤を布で包んだもの、冷却ジェル等を脱毛したい部分にあてて脱毛箇所を冷やす必要があります。

そして、脱毛完了した後も同様のケアが必要になるのです。

いくら脱毛器が15分で脱毛完了できたとしても、濡れたタオルを準備して脱毛箇所を冷やしたり、ジェルを塗ったりしていたら、予定していた時間よりも大幅に時間がかかってしまうのではないでしょうか。

わざわざジェルを買うお金も必要になってきますし、必要なものがとにかく多くて脱毛するのが面倒になってしまいますよね。

脱毛ラボホームエディションは冷却クーリング機能搭載なので面倒な作業や無駄な出費は一切必要ありません。

冷却クーリング機能つきだから痛みが少ない

脱毛する時に感じる痛みの主な原因は、「熱」です。

医療脱毛で使用される肌にレーザーを照射してその熱で毛根を破壊するレーザー脱毛でも、毛の1本1本に電流を流して毛根を破壊するという電気脱毛(ニードル脱毛とも呼ばれます)でも、脱毛ラボホームエディションで使用している脱毛箇所に光をあてて熱で毛根にダメージを与える光脱毛でも熱は伴います。

脱毛前に脱毛箇所を冷却するのは、その脱毛時に発生する熱を極力抑えて、痛みをなるべく感じないようにする為に行います。

脱毛ラボホームエディションは、脱毛前後関係なく、脱毛しながらでも冷却クーリング機能が使用できるので脱毛時の痛みを抑えることができるのです。

脱毛時の痛みはできるだけ抑えたいですよね。

冷却クーリング機能が肌の赤みを即時に鎮静するから肌ダメージが少ない

脱毛後も冷却する理由は、脱毛した後の肌が脱毛での熱でダメージを受けるからです。

脱毛後の肌は熱でほてっている状態になります。

特に肌のデリケートな部分は、刺激を強く受けやすいので脱毛後のケアが非常に重要になってきます。

脱毛後に脱毛箇所を冷却しないと、肌が炎症をおこしたり、赤みが残ったりとトラブルが起きてしまいます。

そのまま熱ダメージが蓄積することで、最悪の場合火傷のような症状がでてしまう場合もあるのです。

このような状態にならないためにも脱毛後の冷却が必要です。

脱毛ラボホームエディションは脱毛時に発生する熱を、独自の冷却クーリング機能で抑えることによって脱毛後の肌の赤みやダメージを抑制してくれます。

脱毛ラボホームエディションの連射モードの有無

脱毛ラボホームエディション本体のSHOTボタンを長押しすると、照射面が肌にあたっている間は連射モードが使用できます。

冷却機能が搭載されている事と、それに加えて連射モード機能が搭載されていることも家庭用脱毛器を購入する点で重要なポイントです。

安価な脱毛器等は、連射機能がついていないものも多いです。

自宅で脱毛する時は、なるべく時間を有効的に使いたいですよね。

自宅で脱毛するのに準備や施術時間よりも大幅に時間がかかってしまっては、何のために自宅で脱毛するのかわからなくなってしまいます。

自分の時間を効率的に使うために家庭用脱毛器の購入を検討している方は、連射モード機能が搭載されているかも注意して検討しましょう。

連射モードつきだから全身脱毛が15分で完了する

脱毛ラボホームエディションには、連射モードで連射する場合の1照射の間隔は1秒と短いです。

連射モードは、肌に滑らせながら使用することで、一箇所ごとに脱毛する使用方法よりも脱毛時のムラも抑えてくれます。

初めて脱毛器を使用する場合、慣れていないので脱毛後に脱毛箇所がムラになってしまい、思うような脱毛ができず心が折れてしまうことも少なくありません。そんなムラを極力なくすためにも、連射機能の重要性といえます。

ボタンを押すだけなので、家庭用脱毛器初心者でも、難しい操作が必要ないので簡単にスピーディに全身脱毛ができてしまいます。

約15分で全身脱毛が完了できるので、時間を気にすることなく手軽に脱毛できますね。

脱毛ラボホームエディションのカートリッジ交換は不要

脱毛器にはカートリッジを交換して使うものと、脱毛器の照射数が終わったら本体ごと買い替えるものがあります。

本体ごと買い替えるのは損するのではと一見すると思ってしまいますが、脱毛ラボホームエディションの照射可能回数は45万発です。全身脱毛でも450回照射できる回数になります。

脱毛サロンに通う場合、全身脱毛が完了するまで必要な回数は平均で5回から8回です。ですから、450回というと十分すぎるくらい脱毛できてしまいます。

脱毛器のカートリッジは1万円前後のものもあります。高い本体を購入して、プラスカートリッジも購入するのでは出費もかなり多くなってしまいます。

脱毛ラボホームエディションは家計にも優しいと言えます。

脱毛ラボホームエディションの脱毛効果に関する口コミ

脱毛ラボホームエディションの脱毛効果に関する口コミ

確実にムダ毛が薄くなっています!

半年くらい使っていますが、徐々に効果が表れてる感じがあります。やっぱり即効性はないのですが、根気よく使っていれば絶対つるつるになるはずだと確信しています。

その理由① なかなかこれを使う時間が取れなくて2週間以上空いてしまっても、確実に脚の毛は薄くなっている。

その理由② 片方の脚をケガしてしまって、ケガした方の脚はこれを使うのをやめていたら、もう片方の脚との毛量の差がはっきりとわかるようになった。

これって個人差もあるんでしょうけど、私には合ってたみたいでよかったです。もともと皮膚トラブルを起こしやすいデリケートな肌質だったんですが、使った後にクリームで保湿するだけで特に肌荒れはしていません。これなら友達にもおすすめできると思います。

冷却機能があるので安心感が違うし、顔にも使いやすいです

他の方のレビューにもありましたが、冷却機能があった方がよいとの事だったので、この商品を購入しました。使ってみて、それほど熱は感じなかったけど、冷却機能があるのとないのじゃ安心感が違うので、よかったかな、と思います。

説明書はよく読まないと分からないこともありますが。操作は簡単なので読まなくても大丈夫な感じです。

一緒に使う娘も、本当に使いやすくて便利!見た目もゴールドで可愛らしい!と言っています。私は慣れていないせいか恐る恐るしか使えません。でも顔なんかも使いにくいって事はなく、むしろ使いやすいと感じました。

まだ効果は感じられていませんが、これで脱毛できて美肌になれるなら大喜びなんですが。期待しています。

色白ですがヤケドや肌が赤くなることはありませんでした

もともと脱毛サロンに行ってたのに、コロナで行けなくなってしまって自宅で出来るものをと考え購入しました。2回使った感想ですが、コンセントに刺してスイッチを押すだけなんでとても簡単に始められます。

私は色白なので、肌が赤くなっちゃうかなと心配だったんですが、業務用のそれとはパワーが違うようで、火傷や肌が赤くなるなんて事はなかったです。逆にいうと、これで本当に脱毛できるのか?と不安になるくらいです。

まぁ、業務用ではないのでパワーがないことは承知の上なので、施術回数を増やして脱毛していくしかないかな、と思っています。

レベルをマックスまで上げても照射時間が長くなる感じはしなかったので性能はいいようです。

しいて言うなら、付属のサングラスの質が悪いです。顔や耳にフィットしないのでずり落ちそうなのでそこだけ改善してほしいです。

操作も簡単でラクチンですが、説明書がわかりにくいです

片手で操作するのに、重かったらイヤだなぁと思っていたのですが、そんなことはなかったです。腕がつらくなるほど重たくないし、操作も簡単でラクチンです。

あと、脱毛器によくある熱くなるので保冷剤で冷やしながらってのも不要でよかったです。

イマイチだったところは、説明書が分かりにくいところです。私はこの機械でVIOのお手入れをしたかったんですが、お手入れの方法が載っているにも関わらず、肛門の周りはダメと書いてありました。おまけにプロに任せるなんて言葉もあって、一体いいのか悪いのか判断できませんでした。いい事とダメな事をもう少し丁寧に書いてほしいです。これじゃぁ自分でやってもいいけど責任は持てない、みたいに見えます。

もう一つ言うなら、何でもいいから収納できる袋やケースをつけてほしかったです。

1年使用しても普通に毛が生えてくるんですが……

この商品を買ったのは無駄だったと1年後に気づきました。

なぜなら、脱毛器なのに全く脱毛できませんでした。1年使用して毛が抜けるわけでもなく普通に生えてくるんですが。どういう事なんでしょうか?他の人も同じなんですかね?そんなに安い商品ではないのに効果がこれだけって、、、他のメーカーにすればよかったと後悔です。

使い勝手はいいんですが、使って効果が出てくれば少しは、もうちょっと続けようとか思えるんですが、何も変わりなし。現状維持って感じです。これを使う意味ってなんなんでしょう?誰か教えてください。

私、働いていなくて旦那さんに相談したら買ってあげるっていわれて喜んでいたのに。がっかりです。買ってくれた旦那さんにも効果がなくて申し訳ないです。

脱毛ラボホームエディションの痛みに関する口コミ

脱毛ラボホームエディションの痛みに関する口コミについて

最大レベルにしても痛みは全くありませんでした

脱毛で一番気になるのは、痛みだと思いますが、この機器に関しては、レベル5の最大にしても痛みは全くありませんでした。

私はもともと自黒なので、色白の人よりかは痛いかなぁと覚悟してましたがそんな事なく、自分でもびっくりです。これなら痛みに弱い人でも大丈夫だと思います。

ただ、痛みはないけどやっぱりヒリヒリ感はありました。日焼けした後みたいな感じです。冷却モード付きでしたが、自分で途中途中冷やしながらやった方がいいみたいです。実際、私も冷たいもので冷やしながら使ったので、最初に肌の調子を見てから自分で調節するとなおいいと思います。

あと標準の使用回数は週に二回とありましたが、働いている人は平日にそんな時間は取れないと思うので、早く効果を出したい人には向いてないかな、と思いました。

最大レベルでも「少しあったかいな」と感じる程度です

私は以前、サロンで光脱毛を経験していますが、施術前後の冷却がとっても面倒でした。

痛みをなくすためにはしょうがないんだと思いますが、この脱毛ラボホームエディションは、もともと冷却機能がついているので、とっても楽です。

痛みに関しても、私の肌に合わせてレベル3でやってみましたが、痛みは全くないです。もうちょっと上げてみようと思い、レベル5にしてやっと少しあったかいかな、と感じる程度です。

脱毛はある程度痛いものだと思ってたので拍子抜けです。逆に、本当に毛が抜けるのか心配になるほどです。

もしかして部位によって痛みは違ってくるのかもしれませんが、とりあえず私は痛みもなく、これから毛が抜けてキレイになれば大満足です。

「本当に照射してるの?」ってくらい痛みがありません

商品が届いて早速開封!最初は説明書通りの設定でやろうと、自分のレベル3でやってみました。そしたら本当に照射してるの?ってくらい痛みはありませんでした。脱毛効果も不安になり(笑)、腕やすねは少しレベルを上げて5で照射してみました。それでも痛みという痛みはなかったです。少しチクッとする程度でした。

これは、もっと濃い毛で試してみたいと、旦那に協力を依頼。旦那の指を借りて指の毛(太くて濃い)に照射したら、毛がチリヂリに!普通は毛を剃って照射するのを剃らないでやったので、見事に毛に反応!!これには二人でおお~~~ってなりましたよ。ちょっと痛がっていたのでかわいそうでしたが(笑)

照射した箇所は翌日少しカサカサしてるかなって感じですがクリームで保湿すれば特に問題なしでした。

使ってみて本当に痛みはなく、驚きました。

他のメーカーと悩んでこちらの商品を購入してよかったです。いろいろ口コミを見て冷却機能付きってところと痛みがないって事に惹かれました。

使ってみて本当に痛みはなく、驚きました。冷やさなくても何も問題ないし、何年もムダ毛になやまされてきたので、早くこの商品を使いたかったです。

ただし、ほくろや傷跡に照射すると痛みはありました。カバーをつけないといけない、と書かれてありましたが具体的にどうすればよいのかわかりませんでした。もう少し丁寧に書かれていると助かります。

こんなに楽チンで痛みもなく家で手軽に脱毛できるなんて、これで効果がばっちりならいいんですが。少し使い続けてみないとわかりませんが、今のところ若干ですが毛が薄くなってる感じはあります。使い続けて半年後くらいに期待したいと思います。

デリケートゾーンはとても痛かったです

まだ1回しか使っていませんが、痛みはなく、連射モードでバシバシ打てるのがいいですね。ですが、連射スピードをもう少し早くしてくれたらいいのにな、って思います。いいところは保冷剤がいらないってことです。

最初は怖くて、脇とVIは一番下のレベル1からスタート。使っていてもあれ?全く痛くないと思い、だんだん上げていって、今ではマックスのレベル5です。それでも痛みはありません。なら最初から5でもよかったかな、、、なんて思う今日この頃です。

友達も同じものを使っているのですが、その友達はデリケートゾーンはとても痛かったと言っていました。硬くて太い毛だと痛みも増すのかなぁ。痛みは人それぞれですし、肌の状態にもよるのかな、と思います。

脱毛ラボホームエディションの購入方法や価格について

脱毛ラボホームエディションの購入方法や価格について

脱毛ラボホームエディションの購入方法は?

では、脱毛ラボホームエディションはどこで購入できるのでしょうか?

脱毛ラボホームエディションは

  • 脱毛ラボ公式サイト
  • Amazonの公式ショップ
  • 楽天市場の公式ショップ
  • Yahoo!ショッピング公式ショップ
  • Qoo10の公式ショップ
  • 家電量販店
  • 家電量販店の公式サイト

等で購入できます。

ただ、公式ショップ以外で購入すると、偽物を購入してしまう危険性があります。

家庭用脱毛器は決して小さい買い物ではないと思います。

偽物の場合、価格設定より大幅に安く購入できてしまうので、購入したくなってしまいますが、見た目は本物そっくりでも肝心の機能がスカスカですので脱毛効果は期待できません。

それだけでなく、肌にもダメージを与えてしまう危険性もあります。

お金を払って偽物を買ってしまわないように、購入する時は必ず公式ショップから購入するようにしましょう。

脱毛ラボホームエディションは公式サイトからの購入がお得!

脱毛ラボホームエディションを購入する際、どこで購入すれば良いのか選択肢が多すぎて迷ってしまいますよね。

脱毛ラボホームエディションを購入する方法でのお勧めは公式サイトで購入する事です。

脱毛ラボホームエディションの決済方法は

  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等のコンビニ払い
  • 銀行振込
  • 郵便局
  • クレジットカード
  • 楽天Pay、AmazonPay等のキャッシュレス決済

等があります。

脱毛ラボホームエディションを脱毛ラボ公式サイトなら豊富な支払方法から選べるだけでなく、偽物を購入する危険性もないので安心です。

公式サイトからクレジットカード・楽天ペイなら24回分割払いが可能

公式サイト内でクレジットカードや楽天Pay等のキャッシュレス決済で購入する場合、最大で24回の分割払いが利用できます。

24回払いに設定した場合、月々の支払いは税込みで2,979円になります。

一括キャッシュレスで購入すると、71,478円です。

今すぐに用意しなければならないと考えると、学生さんには特に厳しい金額ですよね。

でも月々2,979円ならお小遣いの範囲内でも支払えそうですし、家計の負担も抑えられます。

学生さんで家庭用脱毛器の購入を考えている方は、分割払い方法を使ってみてはいかがでしょうか?

脱毛ラボホームエディションの価格に関する口コミ

脱毛ラボホームエディションの価格に関する口コミについて

業務用脱毛器よりハイパワーなのに手軽に脱毛できるのでコスパ◎

今はポイントの時代なので、ポイント還元がたくさんある時期に購入しました。ネットで買えるし、よい口コミも悪い口コミも載ってるので自分で判断して購入できました。

確かに、脱毛サロンに行けばそれなりに料金は高いですが、効果はあると思います。ですがこのご時世、なかなかサロンにも行けず、好きな時に好きなだけ自宅でできるってのがメリットだと思います。

今は100円でできるってコマーシャルしている業者もありますが、特に夏前とかは予約が取れないって聞きます。

だったらこの値段で自宅で手軽にできる脱毛ラボはお得だと思います。業務用と比べて効果も見劣りしない上に手軽さがあるので、私は◎だと思います。

自宅でいつでも好きな時に脱毛できるのでコスパは断然いいと思います

脱毛サロンに行きたいけどお金がかかるので、だったら家でできる脱毛を、と購入しました。結果、買ってよかったです。

脱毛サロンて行くだけでお金かかるし、追加の何かを買わされそうになるし(イメージですが)、サロンのお姉さんとの会話も正直面倒で。。。それに比べ、これならそんなわずらわしさが一切ないし、空いた時間にちょこっとできるこの商品は買って大正解です。

安くはないですが、脱毛サロンほど高くもなく。ちょうどいい感じ。これなら学生でも購入できるくらいでしょう。友達におすすめしたい。

効果は確かに脱毛サロンよりは劣るかもしれないけど、そんなのへっちゃら!自宅でいつでもできるので、コスパは断然いいと思います。

男性の髭に対応してて家族全員が使えるのでお得です

男性です。

サロンに通って髭脱毛は経験済みです。ただし中年の髭って太くてしっかりしているので結局ツルツルにキレイにはならず。最後の一押しって意味で購入しました。買うなら男性の髭にも効果があるものと思い、こちらに決めました。

この値段で男性の髭もカバーできる商品って他であまりないので、いいものが買えたんじゃないかと思っています。

家族も使いたいと言っているので、全員が使うにはお得に買えた商品でした。これで効果が出れば一番いいのですが。早速使っていきたいと思います。また半年後くらいに効果についてレビューします。

値段の割りに効果がイマイチです……

子育てしている主婦です。

脱毛サロンに通いたいと思いつつ、高い値段がネックになって躊躇していたところ、旦那に家庭用脱毛器はどう?と提案され、購入しました。

もちろん業務用と家庭用ではスペックが違うと思うので、効果は出るのかわかりませんが、この脱毛ラボはそこそこの値段がするので効果が出ると期待したいです。

ネットで見ても家庭用脱毛器はピンキリなので、比較してもそんなに安いものではないのかな、と思います。だからこそ効果が表れてほしいと思っています。

安い商品じゃないだけに期待しすぎました……

医療脱毛の業務用のものだと、数日で毛が毛穴からポロポロと取れてくるんですが、この商品はイマイチそんな効果も見られず。一週間後には新しい毛が生えてきてしまいました。

レベルが小さいのか?と思い、マックスでやってみましたが同じでした。業務用のものと比べると出力レベルがやはり小さいので、効果はあまり期待できない感じです。値段もそこそこしたので、ちょっと腑に落ちないというか残念感が否めません。

家庭用なので業務用と比べてはいけない、と分かってはいるのですが。安い商品じゃないだけに、期待も高く、落とされた気分です。

使い続ければ変わるんでしょうか。。。?他の口コミを見ると効果が出てる人もいますが、私には合っていないのか。。。

効果が出るならリピートするんですが、今のところ謎です。

脱毛ラボホームエディションの使用頻度や使い方について

脱毛ラボホームエディションの使用頻度や使い方について

脱毛ラボホームエディションの使用頻度について

脱毛ラボホームエディションを最も効果的に使用したいと思った場合、自分の毛周期や肌の状態、体調等で個人差はありますがだいたい1週間から2週間に1回のペースで照射すると良いでしょう。

毛周期には毛が成長する『成長期』、毛の成長が停止する『退行期』、毛が抜け落ちる『休止期』があります。

脱毛したい場合は成長期に脱毛する必要があります。

脱毛器はメラニンに反応して、その部分に光をあてて脱毛する仕組みになっているので、メラニンの最も濃い成長期が最も効果的な脱毛時期になります。

その他の時期に脱毛しても効果的に脱毛する事ができないので、毎日1回照射すれば効果を得られるというわけではありません。

脱毛ラボホームエディションで効果的に脱毛したい場合は、毛周期に合わせて照射する事を忘れないでください。

脱毛ラボホームエディションの使用可能な範囲について

脱毛ラボホームエディションで使用可能な範囲は

  • お腹
  • へそ回り
  • うなじ
  • あし
  • 背中
  • ヒップ
  • VIO

など体のほぼ全身に使用する事が可能です。

照射できない部分は

  • 目の周り
  • 粘膜部分
  • ほくろやシミ
  • 日焼け
  • タトゥー

等には使えませんので注意してください。

また、生理前後の肌が敏感になっている時期も肌への負担が強いので脱毛はひかえてください。

ほくろやシミのある場所に使用したい場合は、保護用のシールを張るなどして対策してください。

脱毛ラボホームエディションは男性のヒゲにも使える?

男性の髭に使用することもできます。

照射パワーが強いものは髭に使うことができないものもあるのですが、脱毛ラボホームエディションは髭への脱毛も可能なので男性にも非常におすすめです。

脱毛ラボホームエディションの使用前の準備について

脱毛ラボホームエディションを使用する前の準備について説明します。

STEP
肌の一部でスキンテストを行う

肌に異常が起きないかテストします。目立たない場所に行うようにしましょう。

肌トラブルを事前に防ぐために必要なテストです。

脱毛ラボのサロンには実機でテストさせてもらえる店舗もありますので、購入前にお試しするのも良いでしょう。

STEP
脱毛したい箇所の毛を短くする

長い毛のまま脱毛処理を行うと、やけどする恐れがあります。

STEP
顔を脱毛したい場合はクレンジングを行う

肌へのダメージがあるので脱毛後すぐのメイクも控えましょう。

STEP
脱毛したい箇所を清潔にする

脱毛したい箇所を洗って清潔にしておきます。その際水分はよくふき取っておいてください。

脱毛ラボホームエディションの使用手順について

準備ができましたら早速脱毛ラボホームエディションで脱毛を始めていきましょう。

STEP
本体を起動する

電源コードをコンセントに差し込んで、POWERボタンを押して起動します。

POWERボタンを押したら脱毛したい箇所に合わせて照射レベルを決めましょう。

初心者の方や、デリケートゾーン等の肌が薄い場所に使用する時は一番低いレベルから照射するようにしてください。

STEP
脱毛したい箇所にあてる

本体を脱毛したい箇所にあてるときは垂直にあてるようにしてください。

照射場所にしっかりと密着させないと正しく脱毛できず効果を得られることができません。

STEP
SHOTボタンを押す

脱毛箇所と本体を垂直に密着させたらSHOTボタンを押して照射します。

READYのランプが点滅したら照射可能の合図です。

STEP
電源を切る

脱毛が完了したら、POWERボタンを長押しして電源を切ります。

STEP
照射面の確認をする

照射面にほこりや髪の毛がついていたり、汚れていたりしないか確認してください。

STEP
脱毛箇所を保湿する

脱毛した個所をクリームなどで保湿してケアしてください。

脱毛は肌への負担が大きく乾燥もしやすくなるので必ずケアするようにしましょう。

脱毛ラボホームエディションの連射モードの使い方について

脱毛ラボホームエディションには、範囲の狭い場所に使うことに適した、脱毛箇所を1回ずつ照射する『基本モード』と、足や腕などの広い範囲に照射できる『連射モード』があります。

SHOTボタンを長押しすると、READYランプが点滅します。

照射面を肌にあてている間は、自動的に連射する事ができます。

1箇所に連射し続けるのではなく、肌に滑らせながら使用するようにしましょう。

同じ個所に連射し続けてしまうと火傷をする恐れがあります。

多くの家庭用脱毛器は連射モードに回数制限があることも多いです。

脱毛ラボホームエディションは連射モードの回数制限がありませんので、スピーディに脱毛する事ができます。

脱毛したい箇所に合わせて普通モードと連射モードを上手に使い分けて、より効果的に脱毛しましょう。

脱毛ラボホームエディションのよくある質問

脱毛ラボホームエディションのよくある質問について

脱毛ラボホームエディションはどのような人におすすめですか?

脱毛ラボホームエディションをおすすめしたい人は

  • 自宅で業務用と同等のパワーで脱毛したい人
  • 脱毛する時の痛みをできるだけ抑えたい人
  • 冷却クーリング機能のある家庭用脱毛器が欲しいと思っている人
  • 連射機能が搭載された家庭用脱毛器が欲しいと思っている人
  • 脱毛に行く時間がない人
  • 髭を脱毛したい男性
  • カートリッジ交換不要な家庭用脱毛器が欲しいと思っている人
  • 脱毛器と一緒にお得な特典も欲しいと思っている人
  • 分割払いで家庭用脱毛器の購入を考えている人
  • 家庭用脱毛器を購入するのが初めての人

等様々なタイプの方におすすめしたい脱毛器です。

男女関係なく使用できるので、カップルやご夫婦やご家族で使用することができる脱毛器です。

脱毛ラボホームエディションの保証期間と補償内容について

脱毛ラボホームエディションの保証期間と補償内容について説明します。

  • 脱毛ラボホームエディションを購入したばかりなのに動作がおかしい
  • 箱を開けたとき商品に破損などがあった
  • 注文したものと別の商品が届いた
  • 注文していた商品に足りないものがあった

そんな時は保証の対象になりますので保証を使いましょう。

脱毛ラボホームエディションの保証期間は、商品を購入してから1年間有効です。

保証期間内で故障が起きてしまったら、無償で修理や交換が可能になります。

商品が故障してしまった場合、脱毛ラボホームエディションを購入した際に封入されている保証書が必ず必要になります。

保証書は商品が届いた日の日付を記入しておきましょう。

修理を依頼する前に説明書などで動作を確認してから依頼するようにしてください。

保証書はセット内容に含まれていますか?保証書を紛失した場合は保証はできませんか?

脱毛ラボホームエディションを購入した場合は説明書と一緒に保証書がついてきます。

基本的には公式サイトや、公式ショップで購入した場合にのみ保証書がついてくるものだと思ってください。

インターネットで偽物の商品を購入してしまった場合保証の対象にはなりません。

中古品も保証の対象にはならない場合がほとんどなので、脱毛ラボホームエディションを購入する時は必ず公式サイトや、公式取り扱いショップで購入してください。

保証書を紛失した場合も保証を受けることはできません。

購入日の記載がない保証書の保証も無効になる場合がありますので購入した日付を必ず記入するよう注意しましょう。

脱毛ラボホームエディションの保証書は、購入日の日付を書いて大事に保管しておいてください。

修理の際の送付先を教えてください

脱毛ラボホームエディションの修理を依頼したいときはどうしたらよいのでしょうか。

まず商品を購入した販売店または販売元に連絡する必要があります。

どこで購入したのかわからなくなってしまう事もあるので、やはり公式サイトや公式ショップで買う必要があるでしょう。

修理する際は商品をそのまま送付する必要があります。

脱毛ラボホームエディションを公式サイトで購入した場合の送付先を紹介します。

商品の返送先は

〒150-0012

東京都渋谷区広尾1-1-39

恵比寿プライムスクエアタワー8F

株式会社セドナエンタープライズ

「DatsumoLabo HomeEdition係」

になります。

必ず事前に連絡してから返送する様にしましょう。

保証期間終了後の修理について教えてください

脱毛ラボホームエディションを保証期間外に修理をお願いしたい場合は、購入した販売店または販売元に必ず事前に連絡してから商品を送付してください。

商品を送付する場合は

  • 本体
  • 電源アダプタ
  • 購入日記入の保証書
  • 故障内容と返送先記入したメモ

を同封するようにしてください。

保証期間終了後の修理は有料になります。

配送料はご自身の負担になり、修理後の受け取りは代引きになりますので事前に準備しておきましょう。

修理しても商品の機能が維持できないと判断した場合は修理できない場合もあります。

商品の送付先は先程保証期間内に返送する住所と同じ場所になります。

こちらも公式サイトや公式ショップで購入した商品にのみ対応する場合が殆どです。

使用前の自己処理は電気シェーバーで行いますか?カミソリや毛抜きはダメですか?

自己処理を行う場合、できるだけ肌への負担が少ない電気シェーバーで自己処理する事をおすすめします。

なぜならカミソリや毛抜き等で自己処理した場合、肌のダメージを強く受けているからです。

脱毛前は事前に自分でシェービングの処理を行う事が必要です。

IPL方式で脱毛する際は、メラニン等の黒い色素に反応します。

毛を長いまま照射してしまうと、過剰に脱毛器が反応してしまい充分な力で照射する事ができません。

また、火傷の危険性もあります。

安全に脱毛効果を充分に発揮させたいと思っているなら、しっかりと自己処理をしてから脱毛するようにしましょう。

繰り返しになりますが、肌のダメージが強い場合、脱毛器を使用する事ができなくなりますのでカミソリや毛抜きの処理は控えましょう。

他の脱毛サロンに通っていますがホームケアとして併用しても大丈夫ですか?

脱毛の効果を高めたいと思い、脱毛サロンと併用して家庭用の脱毛器を使いたいという方もいると思います。

脱毛サロンで施術する場合も毛周期に従って脱毛のスケジュールを決定します。

この毛周期を無視して、家庭で脱毛器を使用してしまうと、その毛周期にずれが生じてしまうのです。

毛周期がズレてしまうと、脱毛サロンで予定していたスケジュールと合わなくなるので、脱毛サロンで施術した場合最大限の効果を得られなくなってしまうのです。

脱毛サロンで脱毛した後に、家庭用の脱毛器で脱毛すると、肌への負担も大きいです。

肌トラブルや炎症の原因にもなりますし、効果的な脱毛も不可能になりますので、脱毛サロンと家庭用の脱毛器の併用はしないようにしましょう。

脱毛ラボホームエディションの口コミ・評判のまとめ

脱毛ラボホームエディションの口コミや評判のまとめ

脱毛ラボホームエディションは「痛みが少なくVIOにも使用できる脱毛器を探している」方におすすめです。

脱毛ラボホームエディションの特徴やおすすめ3つのポイント

脱毛ラボホームエディションの特徴やおすすめ3つのポイント
  • サロン『脱毛ラボ』のマシンと同等の出力なので脱毛効果が高い
  • 冷却クーリング機能付きなので痛みが少ない
  • 全身脱毛が30年分できる長寿命設計なのでコスパが良い

脱毛ラボホームエディションには、業務用脱毛器レベルのパワーでムダ毛ケアができる特徴があります。

「脱毛ラボホームエディションの効果に関する口コミ」について詳しくはこちら

脱毛ラボホームエディションは、全身脱毛約300回分の照射ができます。つまり、脱毛ラボホームエディションが1台あれば、生涯脱毛しホーダイなのでハイコスパです。

「脱毛ラボホームエディションの価格に関する口コミ」について詳しくはこちら

また、脱毛ラボホームエディションには高性能なタッチセンサーが搭載されているので、指などのカーブがある部位にも照射しやすいことが特徴です。

「脱毛ラボホームエディションの使い方」について詳しくはこちら

脱毛ラボホームエディションは顔やVIOにも効果を期待できて、冷却機能も付いているので痛みを抑えながらムダ毛ケアすることができますよ

自宅でサロン級のムダ毛ケアをしたい方は、ぜひ試してみてください。

目次