【バカップルのあるある】長続きするバカップルの会話やLINEの特徴

目次

バカップルのあるある【特徴】

人の目は気にならない

バカップルは周囲を気にしないという特徴があります。自分たちが相手に触れたい時には、どんな場所でも相手に触れ、それが誰かの目に晒されたとしても気になりません。このため、公共の乗り物でイチャイチャできるのです。

何でもお揃い

相手を常に感じていたいと思ったり、独占欲が強いこともバカップルの特徴です。そしてバカップルはその徴となるものを欲しがり、身に付けたがります。お揃いの服やアクセサリーを付けたがるのは、このせいでしょう。

ずっと二人の世界

共通の友人を含む複数人の中にいたとしても、バカップルの二人は、二人だけの時間を楽しもうとします。そもそも人の目を気にするということがないので、周りにいる人が友人であっても、関係なく二人の世界が続行されます。

バカップルのあるある【会話】

言葉の選択肢が少ない

バカップルには中身のない会話が尽きないという特徴があります。相手への想いに対する言葉の選択肢が少ないことが多く、ただ単に「好き」という言葉だけを使い続けているという特徴があります。そして、それだけで満足してしまいます。

ただ相手を褒めているだけ

お互いに惹かれ合っているカップルというのは、とても多いものです。しかし、バカップルの場合は、お互いに惹かれ合っている部分をただ褒め合っているという場合が多いです。どんな風に魅力的であるかをあまり考えていない場合があります。

少しのことで大騒ぎ

少しのことで相手を心配して大騒ぎになるということも、バカップルにはよくあることです。言葉や行動の選択肢が狭いため、過度に心配になるものの、何がどんな風に心配であるかが伝わらず、単なる大騒ぎになることがあります。

バカップルのあるある【LINE】

絵文字ばかり

ハートの絵文字が多いことは、バカップルの特徴です。絵文字を使うことが悪いというわけではなく、バカップルが使う絵文字には意味のない繰り返しである場合が多く、二人にしかわからない暗号である場合もあります。

一緒にいてもスタンプを交わす

同じ空間で同じ時間を過ごしながら、LINEを交わしているということもバカップルにはよくあります。さらに交わされるLINEがスタンプのみであることもあります。二人の時間の大切さをわざわざLINEのスタンプにしてしまうのです。

もはやチャット

LINEがチャットのように続くこともバカップルの特徴です。その内容が、今決めなくてはならない連絡のやり取りというようなことではなく、二人以外には理解できないものであったり、「愛してる」「好き」という言葉の繰り返しの時があります。

【バカップルのあるある】長続きするバカップルが気をつけていること

ルールを設ける

いつでもどこでも、相手を求めては人目を人目を気にすることなくイチャイチャしてしまうバカップルですが、体に触れ合ったり、キスをするのは二人だけの時など、一定のルールを設けていることで長続きしているカップルが多いです。

真面目な話もする

バカップルであっても、時には真面目な話をすると、長続きすることがあります。普段はスタンプのLINEだけが続いたり、「愛してる」「好き」という言葉が挨拶代わりに使われていても、それらを使わない会話をする時間を設けていると長続きします。

良いところは大切にする

バカップルの全てが好ましくないというわけではありません。周囲の人に多くの賛成を得られなかったとしても、お互いがお互いの良いところを大切にすることができれば、長続きするカップルになります。

耳をかたむけるべきは周囲の意見ではなく、自分と愛するパートナーの心の声です

目次